">
">深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市)

編集部
Written by 編集部

「石狩番屋の麦酒」で知られる株式会社日本地麦酒工房は、1999年4月1日に開業した石狩ビール株式会社が前身。2005年に廃業したものの地元有志により再建され、以来現在の名称とブランドで親しまれています。石狩市のビール醸造会社です。「石狩番屋の麦酒」は、岩内湾沖300mより深い場所の日本海岩内海洋深層水を仕込み水に使用しているのが特徴の一つ。ジャパン・ビアカップやインターナショナル・ビア・コンペティションといった地ビールのコンクールでは銀賞を受賞してきました。

また、道央圏各地とコラボした地ビールを世に送り出しており、その中には、米を使った岩内町の「岩内地ビール」(ピルスナー・レッドエール)、新篠津村米きらら397と麦を使った「新しのつ麦酒」(ピルスナー)、美唄市とコラボした「美唄ビール」各種、石狩徳光珈琲とコラボした「石狩徳光珈琲ラガー」、藤女子大学とコラボした「カナストーリー」が挙げられます。

深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市) 深層水を使用した石狩番屋の麦酒「日本地麦酒工房」(石狩市)

主な製造ビール

メインブランドは「石狩番屋の麦酒」。「ヴァイツェン」「レッドエール」「ゴールドラガー」の3種類が中心。石狩産米を使った「ゴールドスタイル」、蕎麦を使った「そばらしい」、コラボビールとしては、藤女子大学とのコラボで女性が飲みやすいビール「カナストーリー」、珈琲をブレンドした「石狩徳光珈琲ラガー」、岩内町の「岩内地ビール」、新篠津村の「新しのつ麦酒」、美唄市の「ル美ール」や冬季限定「雪蔵米麦酒」等があります。

石狩番屋の麦酒 ヴァイツェン
フルーティーな香りがあり、苦みの少ない口当たりの良い未濾過ビール。アルコール度数約5%

石狩番屋の麦酒 レッドエール
麦芽の甘さ・香ばしさ・苦み・コクがあるレッドエールのビール。アルコール度数約5%。

石狩番屋の麦酒 ゴールドラガー
石狩市産米ほしのゆめ「加夢加夢」を使用し、柔らかい風味、麦芽独自の深い味わいと、のど越し爽やかなビール。アルコール度数約5%。

カナストーリー
藤女子大学とコラボし味とラベルとネーミングを開発し2006年12月に発売した商品。石狩市産シソ果汁で着色したピンクの発泡酒で、女性に飲みやすく開発されているのが特徴。アルコール度数約4.5%。

ゴールドスタイル
石狩市産米ななつぼしとドイツ産ホップを使用した香り豊かな本格派ピルスナータイプのビール。アルコール度数は約4.5%。

そばらしい
石狩市産牡丹そば等北海道産そばを4割弱使用した発泡酒。蕎麦の香りを楽しめる口当たりさっぱりの発泡酒だ。アルコール度数約4.5%。

石狩徳光珈琲ラガー
石狩徳光珈琲オリジナルフレンチローストコーヒーをブレンドした珈琲ラガー。麦芽のうまみだけでなく、珈琲の柔らかい香りを楽しめる珍しいラガーである。アルコール度数約6%。

新しのつ麦酒
新篠津村産米きらら397と麦を使用して2001年に発売した新篠津村の地ビール。飲み飽きることのないピルスナータイプ。しんしのつ温泉やJAしんしのつで手に入る。

岩内地ビール
岩内町沖日本海岩内海洋深層水を仕込み水に使用した岩内町の地ビール。癖がなくのど越し爽やかなピルスナーと、ドライなレッドエールの2種類がある。

ル美ール
美唄市のハスカップを使用した美唄市の地ビールとして2010年に発売された。ハスカップの果汁を試しに入れてみたことから構想がスタートしたル美ールは、ピンク色でフルーティーで苦手な人でも大変飲みやすいが、アルコール度数が高め。

雪蔵米麦酒
美唄市産米おぼろづきの新米で仕込んだ美唄市の地ビール。麦芽とホップと米だけを使ったビールで、冬季限定。

飲み比べ映像

製造会社・店舗概要

株式会社日本地麦酒工房
住所:石狩市弁天町30番地4
電話:0133-62-5010
設立/開業:2005年5月
ホームページ:http://www.banya-beer.com/

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。