">
">カナダで学んだ二人が作る「ノースアイランドビール」(江別市) – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

カナダで学んだ二人が作る「ノースアイランドビール」(江別市)

編集部
Written by 編集部

SOCブルーイング株式会社が製造するノースアイランドビール。2003年、旧カナディアンブルワリー設立当初は札幌市東区で醸造しており、2009年5月に江別市に移転、醸造設備を増強。2011年9月に社名変更を果たし現在に至っています。ノースアイランドビールはカナダでの修業を基に2名の責任者によって造られています。

カナダで学んだ二人が作る「ノースアイランドビール」(江別市)

主な製造ビール

ノースアイランドビールのビールは、6種類のレギュラービールを中心に提供しています。「ピルスナー」「ブラウンエール」「ヴァイツェン」「スタウト」「インディアペールエール」「コリアンダーブラック」です。それに加えて、「江別小麦ビール」、クリスマス時期に合わせて仕込んでいる「クリスマスビール(シナモンエール)」、チョコレート麦芽を使った2月の「ヴァレンタインビール」など限定ビールの販売も行っています。

江別小麦ビール
江別市産小麦ハルユタカを使用した上面醗酵ビール。濁っているので開ける前に混ぜる。ヴァイツェン特有のフルーティーな香り、優しい旨みでのみやすいのが特徴だ。アルコール度数約5%。

ピルスナー
軽快な飲み口、ホップの爽やかな香り、麦芽の風味を楽しめるピルスナータイプのビール。アルコール度数約5%。

ブラウンエール
カラメル麦芽の香ばしさ、ホップの香味を楽しめる上面醗酵ビール。とにかくバランスが絶妙なブラウンビールだ。アルコール度数約5%。

ヴァイツェン
江別市産小麦ハルユタカを使用し、フルーティーな香りと優しい旨みが特徴の飲みやすい上面醗酵ビール。アルコール度数約5%。

スタウト
ロースト麦芽の焙煎香、香り、コクが楽しめる、奥深い味わいの黒ビール。チョコレートのような風味を感じられる。アルコール度数約5.5%。

インディアペールエール
柑橘系の爽やかな香りを感じられるビール。アメリカンポップを使用し、強い苦みがある。アルコール度数約7%。

コリアンダー
コリアンダーホワイトは江別市産小麦ハルユタカとコリアンダーを使用し、フルーティーさ、小麦の風味を感じられる爽やかで飲みやすいタイプの上面醗酵ビール。アルコール度数約5%。コリアンダーブラックは9~5月の間出荷される。

飲み比べ映像

製造会社・店舗概要

SOCブルーイング株式会社
住所:江別市元町11-5
電話:011-391-7775
設立/開業:2003年3月
ホームページ:http://www.2002cb.co.jp/

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。