">
">新千歳空港の新名物「北海道フィギュアみやげ」が話題に!! – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

新千歳空港の新名物「北海道フィギュアみやげ」が話題に!!

編集部
Written by 編集部

新千歳空港の新名物「北海道フィギュアみやげ」が話題に!!

新千歳空港の新名物「北海道フィギュアみやげ」が話題に!!

【千歳市】 北海道の玄関口・新千歳空港に、これまでにない新しいおみやげ、その名も「北海道フィギュアみやげ」が登場し話題を呼んでいます。この「北海道フィギュアみやげ」は、昨年リニューアルされた新千歳空港の新名物として、2012年1月20日より発売されました。観光名所・グルメ・動物……といった様々なジャンルの「北海道名物」を造形集団・海洋堂がフィギュア化し、通称・ガチャガチャと呼ばれるカプセルマシンで販売しています。

 海洋堂は、博物館の展示レプリカの製作を手がけたり、超有名ハリウッド映画のCGは、実は海洋堂の造形をもとに製作された……など、世界が認める造形集団です。また、世界的人気となったバーチャル・シンガー『初音ミク』がラインナップされていることから発売時より注目を集めています。

北海道フィギュアみやげは8つのラインナップ!!

1. 札幌市時計台

新千歳空港の新名物「北海道フィギュアみやげ」が話題に!!

 このカプセルフィギュアを企画したのは、企業ノベルティやOEM製作を手がける企画制作会社・株式会社ケンエレファント。北海道・旭川出身の担当プロデューサーが「何か北海道を盛り上げる仕事がしたい!!」という"北海道愛"により一念発起!これまでに、海洋堂とタッグを組んで数々のノベルティを企画制作してきたノウハウを生かし、新千歳空港をはじめ北海道の様々な企業など地元の協力を得て、販売を実現させました。

 1月20日の発売以来、カプセルマシンコーナーには行列ができ、1ヶ月で6万個以上を売り上げ、早くも新千歳空港の新名物みやげとして定着しつつあります。北海道を象徴する文化、物産、人物、観光名所などバラエティ豊かなラインナップなので、ミクファンの若者から、電車が大好きな小さなお子さん、孫へのおみやげにと買っていく年配の方、さらには海外からの旅行客など、幅広く人気を得ています。

 世界的クオリティーのフィギュアが1回300円という手軽な価格で手に入るお得感、何が出るかわからないドキドキ感、そして新千歳空港だけでしか手に入らないプレミア感、といった「買う楽しみ」が込められた「新しい北海道みやげ」を、皆さんも体験してみてください。

【販売場所】
■国内線旅客ターミナル2F センタープラザ・特設コーナー/SOUVENIR SHOP CHIDORIYA/TOY BOX HOKUSUI/HASHIBA/ANA FESTA ゲート店(国内線制限エリア内)
■国際線旅客ターミナル3F 博品館 TOY PARK 新千歳空港店

【最新情報はこちらをチェック】
オフィシャルブログ:http://www.hokkaido-project.com
twitter:@HokkaidoFigMiya
facebook:「北海道フィギュアみやげ」で検索

 

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。