学ぶ

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します

11階

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します

43 エスタ(11階屋上)
國松明日香 「テルミヌスの風」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
コルテン鋼 230×157×75cm
2011年設置
■彫刻家 小樽出身

38階

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します

44 JRタワー展望室 T38(38階)
五十嵐威暢 「山河風光」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
テラコッタ 303×1189cm
2003年設置
■彫刻家・デザイナー 滝川出身

45 JRタワー展望室 T38(38階)
寺島賢幸 「スーパーインポーズド サッポロマップ」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
鋼板、シート 97.2×140cm(エレベーター内壁面)
2003年設置
■グラフィックデザイナー 札幌出身

46 JRタワー展望室 T38(38階)
寺島賢幸 「ダンディライオン コンパス」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
アクリル、シルクスクリーン 80φ
2003年設置
■グラフィックデザイナー 札幌出身

47 JRタワー展望室 T38(38階)
久保木彦 「軌道と貨車」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
油彩 95.5×121.5cm
2010年設置
■画家 千葉県出身

その他

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します

① 大丸(6階)
淺原千代治 「To the Future 未来へ…」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
ガラス 240×40×66cm
2003年設置
■ガラス造形作家 大阪出身

② JRタワー建物正面
五十嵐威暢 「星の大時計」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
アルミパネル 720φ
2003年設置
■彫刻家・デザイナー 滝川出身

③ イースト立体駐車場
梅田哲哉 「サインキャラクターやさい」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
インクジェットシート、アクリル板、40×40cm(16ヶ所)
塗装 305×408cm(8ヶ所)
2003年設置
■小学生(当時) 札幌出身

④イースト立体駐車場
本間貴浩 「サインキャラクターくだもの」

札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します札幌駅JRタワーにはアートが50以上もあった!その全作品を紹介します
インクジェットシート、アクリル板、40×40cm(15ヶ所)
塗装 228×465(8ヶ所)
2003年設置
■専門学校生(当時) 札幌出身

取材協力
札幌駅総合開発株式会社
所在地:札幌市中央区北5条西2丁目5番地 JRタワーオフィスプラザさっぽろ9階
電話:011-209-5075
公式サイト:http://www.jr-tower.com/

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。