学ぶ

北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

編集部
Written by 編集部

一年の終わりに近づくと気になるのが「お歳暮」。社会人になりお歳暮を贈る立場になると、誰に何を贈ろうか悩むものですよね。デキるビジネスパーソンは、お歳暮などの贈り物を欠かさないもの。今年こそは、一年間お世話になったあの人に感謝の気持ちを伝えたい! そう思っている方も少なくないでしょう。

そこで、今回は北海道のお歳暮事情に迫ります。道民はいくらくらいのどんなものを、贈れば喜ばれるのでしょうか? 北海道のお歳暮事情と最近のトレンドに詳しい大丸札幌店営業推進部の小島公弘さんにお話を伺いました。

北海道のお歳暮販売数第一位は海産物!

まず、お歳暮で贈る商品として一般的にどのようなものが人気なのでしょうか。大丸松坂屋百貨店では、お歳暮としてよく贈られる商品を毎年ランキングして発表しています。そのランキングには北海道らしさがはっきり表れていました。

全国的なお歳暮の売れ筋予測ランキング(2016年、大丸松坂屋百貨店全店)
1位 カタログギフト
2位 洋菓子
3位 ビール
4位 ハム類
5位 和菓子

北海道のお歳暮の売れ筋予測ランキング(2016年、大丸札幌店)
1位 海産類
2位 洋菓子
3位 ハム・ソーセージ・ローストビーフ
4位 ビール
5位 美味リクエスト便(カタログギフト)

全国と北海道との違いにお気づきでしょうか? 北海道のお歳暮では海産物が1位なのです。北海道らしい贈答用海産物といえば、サケ、カニ、魚卵(イクラ、タラコ、数の子)、ホタテなどですが、中でも根強い人気を誇るのがサケ。北海道版ギフトカタログでもサケの占める比率が多い傾向にあり、それだけ売れ筋商品であることが見てとれます。

鮭乃丸亀Aさしみ姿切身(提供:大丸札幌店)
北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

札幌円山/鮭乃丸亀 紅さけ三昧詰合せ(提供:大丸札幌店)
北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

「北のハイグレード食品」認定の海峡たらこ詰合せ(提供:大丸札幌店)
北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

江別トンデンファーム黒川平作ハム・ソーセージ詰合せ(提供:大丸札幌店)
北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

また北海道では、贈り先が道内か道外かで贈答品の内容が変わってきます。例えば、海産物の代表格といえるサケ。北海道ではサケは身近なものですから、同じ道民に対して贈るというよりは、北海道から北海道外の方に贈る「北海道らしいもの」として選ばれる傾向が強いようです。道内向けの場合は例えば、百貨店が出店していない地域にお住まいの方には、百貨店のギフトが喜ばれるそうですよ。

北海道えびしゃぶ・かにしゃぶ食べくらべセット(全国向けギフトカタログより)
北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情 北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

北海道では11月から贈る人が増えている?

お歳暮といえば12月のイメージがあり、もちろん今でも12月に入ってから注文する人がほとんどです。しかし近年、11月に注文し送ってしまうお客さまも北海道では顕著なのだとか。主な理由としては、ほかの人たちは12月に一斉に贈るため目立たなくなってしまうからといいます。対個人というよりは事業者に多い傾向だそうですが、少しでも印象づけたいという方は11月に贈るのもありかもしれませんね。

また、注文後に発送をお願いせず、自ら贈るために持ち帰る割合も全国に比べて多いのだそう(海産物は配送のみ。常温の一部商品が持ち帰り可能)。北海道が車社会であり、直接会って渡すことができるのが理由の一つと考えられています。顔と顔を合わせて一年の感謝をお伝えする……これこそが本来のお歳暮のあり方なのかもしれませんね。

初めてお歳暮を贈る時どうすれば?

毎年お歳暮を贈っておられる方は、この家にはこれ、という定番商品が決まっていることと思います。しかし、比較的若いご夫婦で、結婚して初めてお歳暮を贈ることを考えている方もいらっしゃることでしょう。どんな人にどの金額のものを贈ればよいのか悩むものです。

そんなときは、相手に好きな商品を選んでもらうことのできる「カタログギフト」がおすすめです。選べる商品数に応じて3,000円台~30,000円台まで用意されており、予算に合わせて贈ることもできます(参考:平均的な1件当たりのお歳暮費用は3,000~5,000円程度、目上の方で10,000円程度、最高でも30,000円程度)。

カタログギフト以外にも、サケは万人向けに良いですし、定番もののお菓子、コーヒー、お酒を贈るのもありです。お菓子については、テレビでも取り上げられるようなメーカーで、おしゃれ感のある商品が若い人たちに喜ばれるそうですよ。

シェ松尾 ショコラ・モアール(全国版ギフトカタログより)
北海道はやっぱりサケが人気!? イマドキの北海道のお歳暮事情

また、お歳暮は年末年始に家族が集まって食べることもあるので、家族構成、ライフスタイル、保存期限なども考慮しましょう。こうしたことを参考にしながら、今年一年間お世話になった方にお歳暮を通して感謝を伝えてみませんか?

<お歳暮の購入なら北洋銀行のカードローンがおすすめ>
お歳暮の購入にも北洋銀行のカードローンが利用できるってご存知でしたか? 何かと出費がかさむ年末時期、頼りになること間違いなしですよ! 詳しくはこちら

取材協力・写真提供:大丸札幌店( ウェブサイト

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。