学ぶ

札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」

編集部
Written by 編集部

札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」

○条○丁目をはじめとする札幌市の住所表記。主に道路や河川などを境に区画されており、その大きさも形は様々です。では、札幌市内で一番面積の小さい町名(字名)はどこでしょうか。

札幌の面積の小さな字名を探せ!

札幌市内の小さな字名を探していくと、緑地や鉄道だけを含み家が全くない区画、家が一軒しかない区画、数件しかない区画があります。特に碁盤の目状の区画が斜めの河川、山裾、鉄路、大公園にぶつかる場所では、そのような小さな街区が生じやすくなっています。

例えば、中央区の市街地区画が豊平川にぶつかる場所に三角形の街区があったり、逆に円山方面にぶつかる場所に三角形の街区があったりします。札幌市内の面積の小さな町名は主に下記のとおりです。

南6条西27丁目(山裾と道路の三角形)
南5条東5丁目(豊平川沿いの隙間の区画)
南1条東8丁目(豊平川沿いのほぼ三角形)
大通東14丁目(道路と河川敷のみのほぼ三角形)
北3条東15丁目(線路だけのほぼ四角形)
北6条東18丁目(苗穂工場角地のほぼ三角形)
北6条東20丁目(苗穂の団地の四角形)
北5条西26丁目(住宅地の五角形)
北9条西13丁目(イオン桑園の脇、線路沿いの複雑な区画)
北14条西19丁目(学園都市線との分岐線路沿いの三角形)
北15条西5丁目(北大敷地沿いの住宅地の複雑な区画)
北32条西12丁目(新道沿いの台形)
新発寒2条5丁目(旧中の川緑地沿いの三角形)
北37条東25丁目(丘珠郵便局向かいの三角形)
真駒内東町3(五輪通り沿いの台形)
豊平1条11丁目(市営団地の四角形)

この中で面積の小さい区画は大通東14丁目。約1800平方メートルしかありません。国道235号線と国道12号線の交点付近の角地で、大通東の一番東端の区画になります。国道12号線と豊平川とがぶつかる場所であるため、わずかな区画となってしまいました。

しかしこれ以上に面積の小さな区画があります。それが中央区南10条西2丁目です。

いつしか三角形になってしまった南10条西2丁目

札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」

南10条西2丁目は、地下鉄南北線中島公園駅近くになります。札幌パークホテルのあるブロックが南10条西3丁目、キリンビール園のあるブロックが南10条西1丁目で、ともに隣り合った区画ですので、どこに南10条西2丁目の入る余地があるのか、と思ってよく地図を見てみると、三角形の小さな中州があるのです。そこが南10条西2丁目の区画です。

札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」

なぜこのような三角州が生じたのかというと、縦の2本の道路が札幌パークホテル前で斜めに交わるためです。明治時代1891年の『札幌市街之図』には、南7条以南は何もなく、この斜めに交わる2本の縦道路だけが記されていますから、歴史的にもこの2本の道路は比較的古い道路ということができます。このときはまだ三角形の土地はできていません。

1899年の『札幌市街之図』では、周辺は中島遊園地(中島公園)の一部となっており、今の札幌パークホテル駐車場の場所に慈恵学校が建っていました。このころは横通り(現、菊水旭山公園通)が縦の2本の道路を横切っておらず、三角州の形成に至っていませんが、1911年の『札幌市街之図』で、ようやく三角形の小さな土地が誕生しています。ですから、遅くとも1911年までにこの三角形の土地が形成されたと考えられます。

ただ、菊水旭山公園通が豊平川に南大橋を架けるのはまだ先で、1963年11月に開通しました。それ以降は交通量が増加。菊水旭山公園通の道路幅も広がり、それに伴って南10条西2丁目の三角形の土地も縮小傾向となりました。(戦後の1947年や1948年の航空写真を見ると、まだ三角州が大きめであることが伺えます)

札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」

緑地と石碑しかない南10条西2丁目

町名としての南10条西2丁目は三角形で、一辺の最大距離約75m、最短距離約40m、周囲約190m、総面積は約1400平方メートル。そのほとんどは道路で、中州の部分は周囲約70m、面積約300平方メートルほどしかありません。

ここには現在も建物はありません。当然住んでいる人もいません。東側を除く2面には歩道があり、中州には木が数本、そして石碑が一つ、消火栓が一つ立っています。ちなみに南10条西2丁目の下には、街区符号として「1」がつけられています。

明治時代から存在した2本の道路が交わるところ、そこに三角形の土地が生まれ、後に住所表記で南10西2の割り当てを得た場所。何かがあるわけでもなく誰も得しない情報ですが、通りかかった際にはちょっと目を向けてみるのもいいのではないでしょうか。

札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」
札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」 札幌で一番小さい町名はここだ!周囲わずか70mの三角州「南10西2」

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。