クローズアップ トピックス

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

編集部
Written by 編集部

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

2017年8月6日(日)~ 10月1日(日)に開催される「札幌国際芸術祭2017(SIAF2017)」。この特設ページでは、来年開催される札幌国際芸術祭2017の楽しみ方をファンマガ的視点でご紹介してまいります。

SIAF2017×北海道ファンマガジン連動企画

このコーナーは「SIAF2017×北海道ファンマガジン」連動企画として、札幌国際芸術祭2017の楽しみ方をご紹介する記事を北海道ファンマガジンで毎月掲載する予定です。お楽しみに!

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

【第二弾】おもちゃやメンコが店内を埋め尽くす!札幌の仰天居酒屋「てっちゃん」
札幌国際芸術祭2017の参加アーティストとして選ばれた「大漁居酒屋てっちゃん」。驚きの店内はまさにアート空間!「札幌の至宝」としての同店の魅力と札幌国際芸術祭2017に向けた意気込みをオーナーに語っていただきました。(2016/12/26 UPDATE)
記事はこちら

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

【第一弾】そもそも札幌国際芸術祭ってなんだ?初心者向けにわかりやすく解説!
2014年に続き二度目の開催となる札幌国際芸術祭(SIAF)2017。名前はよく聞くけどいったい何をやってるの? 芸術がよく分からない自分でも楽しめるの? そんな市民の素朴な疑問に、ゲストディレクターを務める大友良英(おおともよしひで)さんが答えます!(2016/09/30 UPDATE)
記事はこちら

SIAF2017と一緒に札幌でこんな観光はいかがですか?

このコーナーでは、札幌国際芸術祭を楽しむのにヒントになりそうな北海道ファンマガジンの過去記事をピックアップしてご紹介します!

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

かっぽんがご案内!150周年迎えた定山渓温泉じっくり再発見の旅
開湯150周年を迎えた札幌市南区定山渓温泉。PRキャラクターのかっぽんとともに定山渓のグルメ&スイーツ&観光スポットをご紹介!

三角山~大倉山山頂展望台の縦走に挑戦!ご褒美は大倉山特製ソフト!
西区山の手から中央区宮の森の大倉山までを登山!札幌の身近な里山から札幌を俯瞰してみるのもよし!

スキージャンプやスケートは意外と難しい?! 札幌・大倉山で疑似体験!
札幌市中央区の大倉山にある「札幌ウィンタースポーツミュージアム」には、冬のスポーツを疑似体験できる体験コーナーがありますよ。

枕がズラリ!所狭しと!知る人ぞ知る札幌白石「世界のまくら博物館」
札幌市白石区、JR白石駅近くの白崎ふとん店4Fにある博物館。趣味で集めたという世界各地のまくらの数々は圧巻!

『遊び心』郵便の宝庫!南区にある「おもしろ遊便館」に行ってみた!
札幌市南区には知る人ぞ知る郵便物だけを集めた私設博物館があります。傘、サルノコシカケ、ヅラ、スリッパ、化石、知恵の輪だって郵便で送れるんです。

見るからに怪しげなB級スポット!「レトロスペース・坂会館」って?
札幌市西区にある不思議スポットをご存知でしょうか?昭和のにおいがする展示物が所狭しと並べられているのでおじさまたち必見ですよ!

北海道で一番古い藤を知っているか? 樹齢200年「天神藤」が満開見頃
札幌市豊平区で毎年5月に見頃を迎える見事すぎる藤の花。個人が管理しており、北海道でも最も古いとされています。

鉄道ファンじゃなくても見ていて楽しい!札幌の路面電車の事業所見学
札幌市中央区の札幌市電の裏側を見られるのが事業所見学です。ポラリス、ササラ電車など市電の奥深さを学べますよ!

誰もが口にしたことのある雪印製品。その歴史と製造工程を見学しよう!
札幌市東区の雪印メグミルクの「酪農と乳の歴史館」と工場見学!おなじみの乳製品はどうやって作ってるの?

暑い日に行きたい、サッポロの水辺スポット集
暑い日には水辺に行きたくなるもの。札幌には海がありませんが水辺は意外と充実しているんです!

霊園に巨大「頭大仏」や「モアイ像」が!? 驚きいっぱい真駒内滝野霊園
札幌市南区の霊園には巨大なモアイ像が並び、巨大な頭大仏もあるんです!一度訪れる価値あり!

SIAF2017と一緒に札幌でこんなグルメ&スイーツはいかがですか?

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

行列ができるのも納得!サンドイッチが旨い大通地下の喫茶店さえら
札幌市大通地下にある人気喫茶店さえら。何が人気って、サンドイッチが驚くほどうまい!タラバガニサンドとか絶対うまいでしょ!

どこもかしこもカエル……カエル溢れるカフェ「カエルヤ珈琲店」
札幌市中央区西17丁目にカエルだらけのカフェがあるんです。意外にも多いカエル好きな人たちの交流の場にもなっているようですよ。

世界唯一!ライスボールプレーヤーがいる店「おむすびきゅうさん」
大正時代から続く札幌市東区のおむすび屋さんがすごいらしい!1個10秒で握るライスボールプレーヤーに直撃しました。

世界一詳しい!道産子のソウルドリンク「ソフトカツゲン」特集
道民ならだれもが知る雪印メグミルクの乳酸菌飲料「ソフトカツゲン」。その歴史とフレーバーバリエーションを網羅した世界一詳しいカツゲン特集。

いやこちらも!道産子のソウルドリンク「ガラナ」特集
小原のコアップガラナをはじめ各社がしのぎを削るガラナ飲料。どれだけ種類があるの?なぜ北海道で根強い人気が?がわかる特集。

北海道の歴史を知って芸術祭をもっと楽しもう!

札幌国際芸術祭2017(テーマ「芸術祭ってなんだ?」)の迷い方

昔の遊具づくりから名物いももちまで! 「開拓の村」を十倍楽しむ方法
札幌市厚別区にある「開拓の村」はタイムスリップしたかのような感覚が味わえます。北海道の歴史を楽しみながら学ぼう!

北海道博物館が4/18オープン!何が変わったのかいち早くお伝えします
2015年4月に新装オープンした札幌市厚別区の北海道博物館。その見どころと楽しみ方をわかりやすくご紹介しちゃいます!

道民にはおなじみ「子供盆おどり唄」って何?発祥地・江別で謎に迫る
北海道の夏の風物詩「子供盆おどり唄」。あの「シャンコシャンコ」の由来を探るべく発祥地江別市を訪ねました。

北海道(札幌以外)のアートも

ジンギスカン鍋145枚がずらり!国内唯一「ジン鍋博物館」が岩見沢に
岩見沢市に2016年11月に本格オープンしたジンギスカン鍋専門の私設博物館。ジン鍋はアートだ!

不思議なテーマパークが津別町に!15周年迎えた「シゲチャンランド」
津別町にある不思議なテーマパークがこちら。イラストレーター、造形作家の大西重成さんの私設美術館です。

札幌国際芸術祭2017(SIAF2017)開催概要

開催期間:2017年8月6日(日)~ 10月1日(日)
テーマ:芸術祭ってなんだ?
ゲストディレクター:大友良英
会場:札幌芸術の森/モエレ沼公園/まちなかエリア/円山エリア/札幌市資料館/JRタワープラニスホール/札幌大通地下ギャラリー500m美術館 ほか
主催:札幌国際芸術祭実行委員会/札幌市
公式サイト:http://siaf.jp/

アクセスするたびに何かが変わる!!
SIAF2017×北海道ファンマガジンコラボ企画の「札幌国際芸術祭2017特設ページ」では、毎回アクセスするたびに何かが変わる仕掛けを導入しています。これは、メインビジュアルやシンボルマークを統一させるのではなく、会期終了までの間に多様なプロジェクトとともに徐々に変化し成長を遂げていく、またその過程を重んじたいというSIAF2017の思いに同調するものです。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。