学ぶ

ラジオ局(AM/FM)

 北海道のラジオには、NHK第1と第2、HBC、STVの4つのAMと、NHK-FM、FM北海道(Air-G)、FM-NORTHWAVEの3つのFMがあります。また、ローカル限定のコミュニティFMなるものもあり、たとえば札幌市であれば中央区のFMカロスやノスタルジア、西区の三角山放送局、東区のさっぽろ村ラジオ、豊平区のFMアップル、厚別区のFMしんさっぽろがあります。

 こういったコミュニティFMは、道内に16あって(すべて平成4年以降開局・同年開局の函館「FMいるか」が道内初!)、地元ネタで盛り上がっているから、こういった地域に行ったぜひ聞いてみたいところです。

 NORTHWAVE(ノースウェーブ)は洋楽メインでかっこよく、Air-G(エアージー)は邦楽メインでローカルタレント出演も多く(?)、若い女性が好むラジオという分け方が出来るでしょうか。一概には言えないですが道民はNORTHWAVE派かAir-G派かのどちらかにわかれるということになってます(笑)。AirGの人気ぶりは札幌地区ラジオ4局共同聴取率調査結果でもわかります。なんと15~39才の男女で19回連続1位です。FMならその2局、AMならSTV、HBCが人気。

 ラジオといえば札幌駅南口のステラプレイスオープン時にスタートした東コンコース「えきスタ」も有名です。通行人がラジオ放送の様子を見ることが出来るので人気を呼んでいます。札幌駅に行ったときそして夕方近くになったらぜひいってみてほしいポイントです。

▼全道ラジオFM
・NHK-FM・教育
Air-G\'(エアージー)※1982年9月15日開局。当初札幌と旭川のみ。札幌の周波数は80.4(エイリポインフォー)。エフエム北海道(札幌市)。JFN系列でニュースは北海道新聞、UHBとも連携(というかこの2社が設立に関与している)。道内でも一部で聞けない。人気番組としては、平日お昼のLOVE&SMILE(ラブスマ:パーソナリティ松尾亜希子)、同じく午後のLa Vita Vivace(ラビータビバーチェ:パーソナリティ北川久仁子)、夕方~夜のR(アール:パーソナリティ龍太)。かつてはRの枠にGOIS(鈴井貴之)があり人気を博していた。
NORTHWAVE(ノースウェーブ)※1993年8月1日開局。8月25日は札幌の周波数82.5からノースウェーブの日としている。エフエムノースウェーブ(札幌市)。JRL系列。道内でも室蘭・網走エリアなどで聞けない。

▼全道ラジオAM
・NHK-AM
HBCラジオ※1952年3月10日開局(北海道初)。JRNとNRN系列。名前の通りテレビのHBC関連。テレビのHBCよりラジオのほうが先だった。札幌の周波数は1287。
STVラジオ※1962年12月15日開局。名前の通りテレビのSTVの子会社。NRN系列。札幌の周波数は1440。NRN加盟ラジオとしてスタートした(2005年)10月1日はSTVラジオの日。

▼コミュニティFM
三角山放送局(札幌市西区)※1998年4月1日開局。放送エリアは札幌市西部。周波数は76.2。
FMアップル(札幌市豊平区)※1997年4月7日開局。放送エリアは札幌市・石狩市・江別市・当別町一部。周波数は76.5。
ラジオカロスサッポロ(札幌市中央区)※1996年7月20日開局。札幌で最初のコミュニティFM。放送エリアは札幌市全域。周波数は78.1。
・ラヂオノスタルジア(札幌市中央区)※2000年4月20日開局。放送エリアは札幌市全域。周波数は78.6。
・さっぽろ村ラジオ(札幌市東区)※2003年4月1日開局。放送エリアは札幌市東区、北区、中央区、西区、豊平区、白石区、石狩市、当別町一部。周波数は81.3。
・ドラマシティFM新さっぽろ(札幌市厚別区)※2004年10月3日開局。放送エリアは札幌市厚別区。周波数は77.6。
・グリーンFM(札幌市南区)※2006年6月4日開局、2008年12月に休止、2009年2月19日廃止届受理。放送エリアは札幌市南区一部。周波数は67.8。
・FM白石(With-S)(札幌市白石区)※2007年12月23日開局。放送エリアは札幌市白石区。周波数は83.0。
・FMリベール(旭川市)※1993年12月23日開局。道内2番目。放送エリアは旭川市と周辺8町。周波数は83.7。
FMいるか(函館市)※1992年12月24日開局。道内初。放送エリアは函館市・北斗市・七飯町。周波数は80.7。
FMくしろ(釧路市)※1994年11月1日開局。道内3番目。放送エリアは釧路市・釧路町・釧路管内一部。周波数は76.1。合併に伴い2006年11月1日には音別地区、阿寒地区にも送信所を設置し、コミュニティFMとして全国最多4送信所を持つ
FM WING(ウィング)(帯広市)※1994年12月23日開局。放送エリアは帯広市、芽室町、音更町、幕別町。周波数は76.1。
FM JAGA(ジャガー)(帯広市)※1994年12月24日開局。帯広市のFMWINGと1日違いの開局。放送エリアは帯広市、芽室町、音更町、幕別町。周波数は77.8。帯広地区ではAMやFMも含め最も人気で、特に若い人の視聴率が高い。
・FMはまなす(岩見沢市)※1996年3月15日開局。放送エリアは岩見沢市。周波数は76.1。
・FMメイプル(北広島市)※2001年11月1日開局。放送エリアは北広島市。周波数は79.9。
・FMわっぴ~(稚内市)※1996年7月1日開局。放送エリアは稚内市。日本最北のラジオ局。周波数は76.1。
FMおたる(小樽市)※1996年7月27日開局。放送エリアは小樽市。周波数は76.3。
FMねむろ(根室市)※1999年12月24日開局。放送エリアは根室市。周波数は76.3。
FM G\'sky(滝川市)※2001年11月25日開局。放送エリアは滝川市周辺。周波数は77.9。
FMもえる(留萌市)※2004年10月24日開局。放送エリアは留萌市・増毛町・小平町。周波数は76.9。
Airてっし(FMなよろ)(名寄市)※2006年3月27日開局。放送エリアは名寄市。周波数は78.8。
ラジオふらの(富良野市)※2004年11月6日開局。放送エリアは富良野市・中富良野町・上富良野町。周波数は77.1。
・FMe-niwa(恵庭市)※2006年3月3日開局。(FMパンプキンとして開局)。放送エリアは恵庭市。周波数は77.8。(2010年1月28日に半年ぶりに放送再開)
・FMニセコ(後志管内倶知安町)※2006年12月18日開局、2007年9月16日解散決定・放送終了。放送エリアは羊蹄山山麓。周波数は83.5。
FMオホーツクきたみ(北見市)※2008年6月1日開局、放送エリアは北見市。周波数は82.7。
・FM-View(ビュー)(室蘭市)※2008年8月10日開局、放送エリアは室蘭市・登別市の一部。周波数は84.2。
FMはな(中標津町)※2008年8月開局、放送エリアは中標津町。周波数は87.0。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。