学ぶ

エスポラーダ北海道とフットサル

 室内サッカー「フットサル」は道内で人気の高いスポーツの一つです。11人のサッカーとは異なり、5人制で、コートも体育館でできるほどのサイズです。日本サッカー協会は2007年9月、サッカーJリーグとは別に、国内初のフットサルのリーグを立ち上げました。その名は「Fリーグ」で、今のところプロリーグではありません。2009シーズンから道内の「エスポラーダ北海道」が参入します。

 Fリーグには2007発足当時、8チームが参加しており、2009シーズンから北海道と静岡の2チームを加えた10チームでリーグ戦を戦います。

  • ステラミーゴいわて花巻(岩手県花巻市)
  • バルドラール浦安(千葉県浦安市)
  • ペスカドーラ町田(東京都町田市)
  • 湘南ベルマーレ(神奈川県湘南地区)
  • 名古屋オーシャンズ(愛知県名古屋市)
  • シュライカー大阪(大阪府大阪市)
  • デウソン神戸(兵庫県神戸市
  • バサジィ大分(大分県大分市)
  • エスポラーダ北海道(北海道札幌市)
  • ゼブラ静岡(静岡県)

エスポラーダ北海道とは

 英語表記「Espolada HOKKAIDO」で、由来はポルトガル語で、北極星(エストレラ・ポラール)と戦士(ソルダード)を掛け合わせた造語で、「北の空に輝く北極星の様に、強く輝く戦士」という意味を持ちます(2008年7月21日チーム名・ロゴ・エンブレム決定発表(113票)、2位(92票)はナマーラ北海道、3位(52票)はブランコネイロス北海道)。エンブレムには北斗七星と羊2匹があしらわれています。

 発足は2008年3月で、サッカースクール経営「フィートエンターテイメント」が中心となって作られたチームです。2008年5月開幕の北海道フットサルリーグにも仮称「北海道フットサルクラブ」のチーム名として初参戦しました。開幕から5連勝という圧倒的強さを見せていました。

監督小野寺隆彦
テクニカルアドバイザー奥大介
選手 GK
1 伊藤淳
2 鈴木則和
フィールドプレーヤー
3 松岡隆史
4 荒井紀弘
5 笠間慎也
6 嵯峨祐太
7 佐々木洋文
8 辻良樹
9 菅原和紀
10 鈴木裕太郎
11 高山剛寛
12 金井一哉
13 菅野大祐
14 上貝修
15 室田翔伍
16 太田有哉

レディース・フットサル「ノービスリーグ」

 2007年には道内で女性のフットサルリーグ「Lady's Futsal Novice League」が誕生しました。中でも注目されているのが、里田まい(カントリー娘。)を中心に芸能人・一般人で同年結成された「サッポロチェルビーズ(Sapporo CERBIES)」(結成に携わった芸能事務所アップフロントエージェンシーの名前UP-FRONTも使われる)。由来はイタリア語の小鹿「cerbiatto」つまりエゾシカで、札幌を拠点に活動、リーグのDivision2に参加しています。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。