"> ">三笠市民で知らない人はいない!? 香り豊かな「ココナッツロール」 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

三笠市民で知らない人はいない!? 香り豊かな「ココナッツロール」

編集部
Written by 編集部

【三笠市】三笠市民に愛されてきた地元三笠名物スイーツがある。それが「ココナッツロール」というもの。その名前の通り、ココナッツたっぷりで、香り豊かなロールケーキなのである。

ココナッツロールを製造するのは長栄堂稲葉菓子舗。昭和5年以来、三笠市の中心部で営業している老舗の和洋菓子屋さんだ。赤い看板が目立つ店舗の入り口を入るとココナッツのいい香りがただよってくる。いや、充満していると言ったほうが適切か。とにかくココナッツロールを買いに来た客にとっては最高のおもてなしだ。

三笠市民で知らない人はいない!? 香り豊かな「ココナッツロール」 三笠市民で知らない人はいない!? 香り豊かな「ココナッツロール」

お店のショーケースの中央にずらっと並ぶのが、お店の自慢であり人気ナンバーワンのココナッツロール。三笠市民で知らない人はいないといっていいほどの人気商品だ。ココナッツロールは中身はロールケーキなのだが、その表面にクリームを塗り、ココナッツパウダーをこれでもかとまぶしているロールケーキなのだ。ふわふわのスポンジと、表面のココナッツのサクサク感、そしてココナッツの甘い香りが絶妙なコラボレーション奏でる。

三笠市民で知らない人はいない!? 香り豊かな「ココナッツロール」 三笠市民で知らない人はいない!? 香り豊かな「ココナッツロール」

ココナッツロールはすべて手作り。中身はバタークリームの「ココナッツロール」とチョコレート味の「チョコレートココナッツロール」の二種類を製造している。店主の射號津さんが一日最大で200個を製造するが、数量限定なのでなくなり次第販売終了。まとまって買う人もいるため、予約なしの場合、ココナッツロールケーキは一人20個までと販売数を定めている。それほどの人気商品なのである。2004年にテレビ番組「イチオシ!」の世界に一つだけの味・三笠編で第二位として放送されたこともある。

ココナッツロールは、かつて10年ほど前は150円台で販売されていたが、徐々に値上げしており、現在1個200円也。しかし、その味は絶対忘れられないはずだ。三笠にお出かけの際は是非お試しいただきたい。

▼長栄堂稲葉菓子舗
三笠市幸町7-12
8:30~18:30、火曜日定休
01267-2-2076

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。