味わう

江差の老舗牛乳屋が作る手焼きコーンソフトは絶品!小林ミルクパーラー

道南の江差町といえば歴史のまち、江差追分のまち。そんなイメージが強いですが、実は江差町に唯一の牛乳メーカーがあり、直営ソフトクリーム専門店「小林ミルクパーラー」が「いにしえ街道」にあるのをご存知でしょうか。江差初づくしが詰まったソフトクリームをご紹介します!

90年の歴史を誇る小林牛乳店が直営

江差町と酪農は結びつきにくいかもしれませんが、町内唯一の牛乳メーカーである有限会社小林牛乳店(前・小林ミルクプラント)が檜岱地区にあります。牛乳を搾乳・製造し、個別宅配するほか、工場に原料を卸しています。小林権四郎が創業し、その歴史は創業から90年に及ぶといいます。

その小林牛乳店が2018年4月20日、江差町中心部を走る「いにしえ街道」沿いにある木工のカンナヅキの隣で、直営ソフトクリーム専門店「小林ミルクパーラー」の営業を開始しました。それまで「いにしえ街道」にはソフトクリーム専門店はなく、開業は初。しかも、オリジナル手焼きコーンによるソフトクリームの提供は檜山管内で初でした。

▼いにしえ街道沿いにある
江差の老舗牛乳屋が作る手焼きコーンソフトは絶品!小林ミルクパーラー

江差の老舗牛乳屋が作る手焼きコーンソフトは絶品!小林ミルクパーラー

オリジナル手焼きワッフルコーンのミルクソフトがオススメ!

小林牛乳のミルクを使ったソフトクリームは、濃厚で深い味わいが特徴。ミルクソフト、モカ、ミックス、北海道メロン、ストロベリーの各種をコーンまたはカップで提供。75度で15分間低温殺菌する牛乳を使っています。

江差の老舗牛乳屋が作る手焼きコーンソフトは絶品!小林ミルクパーラー

▼手焼きワッフルコーンのミルクソフト
江差の老舗牛乳屋が作る手焼きコーンソフトは絶品!小林ミルクパーラー

ミルクソフトについてはオリジナル手焼きワッフルコーンミルクソフトも数量限定で提供。手焼きコーンはワッフルのような見た目で、サクサクしており、薄焼きクッキーのような食感。バターの香りを感じながらラストまで堪能できます。

江差の老舗牛乳屋が作る手焼きコーンソフトは絶品!小林ミルクパーラー

また、小林牛乳の瓶(180ml)を150円で販売しているので、牛乳そのものの味も楽しむことができます。牛乳は町内でも数少ない店舗でしか購入できません。なお、厚沢部町のあすなろパンはこの牛乳を使っています。

小林ミルクパーラーは2019年に入って菓子製造業も開始。生地とカスタードクリームに小林牛乳を使った「おやき」で、かわいい焼き印が施されています。種類は、カスタードクリーム、あんこがあり、130円で販売しています。

【動画】映像で見る小林ミルクパーラーの手焼きワッフルコーンミルクソフト

小林ミルクパーラー
所在地:檜山郡江差町字中歌町59
電話:090-5228-6399
営業時間:11時~16時
定休日:不定休

出演:清水香菜美/竹村美穂
バスタビ北海道第3弾「江差編」で訪ねました。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。