阿寒湖でマリモにあやかったグルメ・スイーツの数々を紹">
阿寒湖でマリモにあやかったグルメ・スイーツの数々を紹">マリモが乗っかっている「まりもラーメン」を食べてみる – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

マリモが乗っかっている「まりもラーメン」を食べてみる

編集部
Written by 編集部

阿寒湖でマリモにあやかったグルメ・スイーツの数々を紹介するシリーズ第一弾は、阿寒湖温泉街の「あずさ」で提供されている隠れ名物「まりもラーメン」。そのラーメンはどんなラーメン?

阿寒湖温泉街東部の中央道路沿いに長年店舗を構える「食事の店あずさ」。ここで、あの「マリモ」を食べれると聞いて訪れてみました。さて、どんなマリモが出てくるのでしょう。

お店は角地で駐車場はない様子。緑色の看板で「あずさ」と書いてあるお店で、どこか昭和チックなお店の作り。がらがらと扉を開けると店主が出迎えてくれます。テーブル席と座敷席とカウンター席があり、平日は温泉街同様閑散としている様子。店内には所狭しと阿寒湖に関するポスターやら案内が掲示されています。

メニューを見てみると、オススメメニューが3つほど書かれています。やはり阿寒湖ならではの「まりもラーメン」は気になるはず。店前の看板にも「まりもラーメン」とあって、お店の一押しメニューであることが伺い知れます。ということで「まりもラーメン」(800円)をオーダー。メニューに写真がないのでどんな姿で出てくるか楽しみに待ちます。

マリモが乗っかっている「まりもラーメン」を食べてみる 出てきた「まりもラーメン」は写真の通り。中央に丸いものが乗っかっていますが、これが「まりも」をイメージしたもの。実際のマリモは当然使えないので海藻で出来ています。スープはあっさり塩味。麺は太くもなく細くもない縮れ麺です。その他の具材は、メンマ、ネギ、なると、海苔、チャーシュー。

店主が食べ方を伝授してくれました。まず食べる前にスープを蓮華ですくい「まりも」に何度かかけます。そうすると海藻からの色が出てスープが緑色になり、うまみが増すとのこと。あっさりしてますが、磯の香りを感じられるラーメンです。


マリモが乗っかっている「まりもラーメン」を食べてみる マリモが乗っかっている「まりもラーメン」を食べてみる

さて、こちらのお店のもう一つのオススメメニューが「カツラーメン」。これは気になるということで、こちらもオーダーしてみましたよ。こちらは塩スープではないですが、前述のまりもラーメンのまりもがカツに代わったラーメンです。ボリューミーなカツが真ん中にどんと乗っています。スープを吸って柔らかくなったカツを食べながらラーメンを食べます。こちらもあっさりした味付けなので好みは分かれるかもしれません。

まりもラーメンは阿寒湖でお食事をする際の一つの選択肢としてもよいかもしれません。間違いなく話のネタにはなりますよ。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。