味わう

全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

札幌は回転寿司の激戦区です。安さで勝負する全国チェーン店から高級寿司店と見間違う店まで、さまざまな店がしのぎを削っています。その中には、地方で成功を収めたのちに札幌に進出する回転寿司チェーンも少なくありません。いつも満員の「回転寿司 なごやか亭」は、その先駆けと言えるでしょう。人気の秘密を探りました。

グルメ回転ずしの草分け的存在

なごやか亭は、1991年に釧路市に1号店となる釧路春採店がオープンしました。一皿100円程度でおなかを満たしてくれるファミリーレストラン的な店が主流な当時において、なごやか亭はグルメ路線を打ち出し、新鮮で高品質な寿司を提供していました。その評判は遠く離れた札幌にも伝わり、「釧路に回転寿司を超えた回転寿司があるらしい」というウワサが広がりました。

▼釧路から札幌、そして関西へ
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

1997年に札幌エリアに進出すると、たちまち人気店となりました。現在は釧路エリアに4店舗、札幌エリアに9店舗、帯広エリアに2店舗を展開するほか、関西エリアにも出店しています。

なごやか亭が人気の秘密

▼まさに三役そろい踏み
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

▼旬のネタに食欲がわく
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

魚には「旬」があります。「なごやか亭」は、季節に応じて選りすぐった最高のネタを一堂に集めたフェアを実施。3月は「春なご」と題して、桜鱒、春ニシン、春活ホッキなど、道内各地から取り寄せたネタのほか、それらを一皿にまとめた「旬の旨いもの三種盛」を提供。寿司を通して春の訪れを感じることができます。

▼翼乃鯖は、なごやか亭でしか食せない逸品
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

北海道のみならず、全国から選りすぐりの素材を直送しているのが「なごやか亭」の魅力です。その代表格といえるのが「翼乃鯖」です。鹿児島県東町の専用契約漁場で育てられた極上鯖を直送。よく脂が乗った濁りのない旨味が、舌の上でとろけていきます。数量限定なのでお早めにどうぞ。

▼活気が寿司を旨くする
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

▼名前に偽りなしの「こぼれいくら」
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

なごやか亭と言えば、「こぼれいくら」。美しいオレンジの粒が、雪崩のように皿にこぼれています。こぼれいくらを注文すると、希望により太鼓や鐘を鳴らしまくるサービスがあります。このサービスは、「新鮮な寿司を提供しても、活気がなければおいしく感じない」というポリシーから実施されています。勇気をもってお願いするとアラ不思議。さらに美味しくなる気がしました。

他では味わえない、こだわりの逸品

▼香ばしくパリパリとした最高級海苔
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

島内啓次さんは佐賀県在住の有明海苔作りの名人で、なごやか亭の海苔は島内啓次さんと仲間たちが作った最高級の海苔が使われています。風味も味も食感もよく、海苔巻きや軍艦巻きの味を引き立てます。昔ながらの製法を貫いた妥協のない海苔を味わってください。

▼釧路発祥のザンタレは欠かせない
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

唐揚げとも竜田揚げとも微妙に異なるザンギは、北海道のソウルフードです。諸説ありますが、ザンギは1960(昭和35)年に、釧路市の末広歓楽街にある鶏料理店で誕生したと言われています。特に甘辛いタレを絡めた「ザンタレ」は、釧路市民におなじみの味。なごやか亭に欠かせないサイドメニューです。

140種類の品ぞろえ

▼一人でもファミリーでも楽しめる
全国から選りすぐった旬の味覚が集まる!釧路発「回転寿司 なごやか亭」

全道・全国各地から新鮮なネタを直送する「なごやか亭」には、140種類もの豊富なメニューが用意されています。季節限定品や数量限定品も多く、いつ行っても飽きることがありません。汁物やスイーツなども充実しているので、多彩な味を楽しんでください。

※地域によって価格が一部異なります。

なごやか亭

営業時間:11時〜22時(LOは店舗により異なります)
定休日:1月1日・2日(12月31日は営業内容が異なります)

札幌エリア

発寒店
所在地:札幌市西区発寒6条9丁目17-10
電話:011-661-2233

八軒店
所在地:札幌市西区八軒5条西10丁目1-33
電話:011-612-7585

北野店
所在地:札幌市清田区北野5条5丁目20
電話:011-886-7575

福住店
所在地:札幌市豊平区福住3条4丁目1-45
電話:011-836-5550

屯田店
所在地:札幌市北区屯田6条3丁目5番1号
電話:011-776-5656

イオン発寒店
所在地:札幌市西区発寒8条12丁目1-1イオンモール札幌発寒1F
電話:011-671-5533

新琴似店
所在地:札幌市北区新琴似2条13丁目9-21
電話:011-766-7575

白石本通店
所在地:札幌市白石区本通6丁目南3-11
電話:011-861-7575

栄通20丁目店
所在地:札幌市清田区北野7条2丁目9-8
電話:011-885-2233

釧路エリア

春採店
所在地:釧路市春採7丁目1番10号
電話:0154-46-2233

運動公園通店
所在地:釧路町桂木3丁目7-3
電話:0154-37-0880

新川店
所在地:釧路市新川町15-18
電話:0154-34-2033

昭和店
所在地:釧路市昭和中央4丁目1番7号
電話:0154-55-7581

帯広エリア

柏林台店
所在地:帯広市西18条南2丁目5番地15
電話:0155-41-5555

大通店
所在地:帯広市大通南25丁目8番地
電話:0155-20-7585

ほか滋賀県内に2店舗

筆者について

吉田匡和

吉田匡和

札幌在住の文筆家・写真家。日本のすべての年金制度(厚生年金・国民年金・国家公務共済・地方公務員共済・私学共済)に加入したことがあるという、自慢にもならない経歴を持っています。苦労しなくて済む程度のアウトドアが趣味で、夕日を見ながらビールを飲むのが大好きです。【Sクラス認定ライター】