味わう

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

札幌麻生(あさぶ)の人気コッペパン店「でぶぱん」の仕掛け人、ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏による高級食パンの専門店が、1月19日桑園エリアにオープンしました。(トップ写真提供:乃木坂な妻たち)

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

(提供写真:乃木坂な妻たち)

その名も「乃木坂な妻たち」。個性的な店名とロゴマークが、オープン早々話題になっています。JR桑園駅からは徒歩10分ほど、閑静なエリアにある民家風板張りの建物。ラインナップは、実力派の高級食パンが3種類。本格コーヒーのテイクアウトや販売も行っている、こだわり派にはうれしいお店です。

ふわふわ感に驚き! 厳選素材から生まれる新感覚の食パン

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも
(提供写真:乃木坂な妻たち)

上の写真は「豊潤な妻」。なかなか攻めたネーミングですが、“これが食パン?”と思うような、フワッフワの柔らかさにびっくり。しっとりとした食感と、ミルキーでほんのりスイートな味わいは、ちょっとした新感覚です。2斤分1本で、お値段は800円(税別)。

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

小麦粉はこだわり抜いた熊本産を使用。たっぷりの新鮮な生クリーム、そして宮古島の雪塩にバターやはちみつなど、厳選した材料を使っています。配合や作り方は「企業秘密」。独自の研究を重ねて生み出された食パンなのです。

パリッ・もちっ食感タイプ、果実味を楽しむレーズン入りも

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

香ばしい匂いとともに、焼き立ての食パンが次々と店頭に並べられていきます。お店はパンがなくなり次第クローズするので、確実にゲットしたい人は早めにどうぞ。

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

焼き上がったパンを、特別にスライスしてもらいました。レーズンが入った「かぐやひめ」(980円、税別)は、シャンパンに漬け込んだオーストラリア産のサンマスカットをたっぷりと生地に練り込んでいます。そのフルーティーな味わいは、まるで上質なスイーツを食べているよう。

山型タイプの食パン「ベルサイユ」(800円、税別)は、外がパリッとした食感で、中はもっちり。フランスパンが好きな人には、とくにおすすめです。

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも
(提供写真:乃木坂な妻たち)

「ベルサイユ」の美味しい食べ方は、薄めにスライス、カリッとトーストにして冷たいバターや、オリーブオイル+塩、はちみつ+塩といっしょに。

「豊潤な妻」は、焼かずにそのままの柔らかさと味わいを楽しみ、翌日以降は厚めのトーストでいただくのがおすすめだそうです。

コーヒー好きにも朗報、生豆を100グラムから焙煎OK!

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

食パンだけでなく、ここはコーヒー好きにも穴場のスポット。お店では、東京のスペシャリストが選び抜いた15種類のコーヒー豆を、なんと生豆で100グラムから焙煎してくれるのです。それも、浅煎り~深煎りのオーダーが可能で、ローストにかかる時間は10分ほど。こだわり派はぜひ試してみたいところです。

テイクアウトで、ブレンドコーヒーやカフェラテなどの注文もできます。いずれも専門店の香りと味わい、それでいて値段はかなりお手ごろなのがうれしいですね。

札幌桑園に高級食パン店「乃木坂な妻たち」がオープン!本格コーヒーも

近日中には、2階にイートインスペースもできる予定。買ったパンをセルフでトーストできるバルミューダのオーブントースターや、デロンギのポップアップトースターも並んでいるので、コーヒーとあわせて豊かな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

乃木坂な妻たち
所在地:札幌市中央区北6条西15丁目3-7
電話:011-213-8947
定休日 不定休
営業時間:10~18時(パンがなくなり次第終了)
公式サイト

筆者について

タカハシアキコ

タカハシアキコ

北海道在住20年、亜熱帯の血を持つ寒がりライター。興味を持ったことにはドドドと突っ込んでいき、相手をビビらせるのが得意。普段は、道ばたでカラスや木々と話すのが好き。わたしが無生物としゃべっていても、どうかそっとしておいてやってください。