味わう

すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

女子に人気のスイーツといえば、今やインスタ映えは当たり前。フォトジェニックでインパクトのあるスイーツを求めて、休日の度に話題のお店を食べ歩く、なんて人も多いのではないでしょうか。

そんな女子たちに朗報です。かわいいスイーツをさらに自分好みに、自分らしく、カスタマイズできちゃうお店が札幌市内にあるのです。一体どういうこと? さっそく、お店を訪ねてみましょう。

カラフルでファンタジーなShonpyの世界

お店の名前は「#Shonpy(しょんぴぃ)」、すすきのはラフィラの地下2階にあります。以前にも一度紹介したことがありますが、Shonpyの名を一躍有名にしたのがこれ。

▼ハンドパフェ(税別880円)
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

テイクアウトできるパフェ、という意味を込めて「ハンドパフェ」とShonpyオリジナルで名付けられたスイーツです。

これでもかとデコ盛りされ、まるでオモチャ箱のよう。どこから食べようか迷っちゃうというよりも、もはやこれは食べるのがもったいない!

ちなみにベースとなるアイスはこちらも人気店「長沼あいすの家」のジェラート。チョコやストロベリー、抹茶など8種類あるうちから2種類選べて、どれも間違いないおいしさです。

トッピング(税別100円~)も増やすことができ、写真のハンドパフェでは、わたあめとハートパイとデコレーションチョコを追加トッピングしています。

▼ジュエルアイス(税別480円)
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

また、夏にぴったりの涼しげなビジュアルで人気を集めているのが「ジュエルアイス」。お好きなアイスをひとつ選び、そこに生クリームとShonpyオリジナルこはくとうをプラスします。

今密かに話題のこはくとうは色とりどりの美しさで、まさにジュエリーのよう。どことなくキラキラ輝く海を彷彿させる、不思議なスイーツです。

▼チョコミントフロート(税別680円)
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

現在、全国的に急増中のチョコミントファン、いわゆるチョコミント党。そんなチョコミント党のハートを撃ち抜くこと必至なのが「チョコミントフロート」です。

甘くて冷たいフロートにミントの爽やかさが加わって、こちらも夏にぴったり。アイスや生クリームの他、チョコやクッキーまでトッピングされているので、これだけで食べ応えも十分です。

カスタマイズの夢を広げるアイシングクッキー

Shonpyはもともと、アイシングクッキーの専門店としてスタートしました。現在の場所に店をオープンしたのは、今年2018年の4月1日。

その後、瞬く間にかわいいもの好きの女子たちの支持を得て、その勢いはとどまることを知りません。そんな人気の大きな要因になっているのが、まさにShonpyの真骨頂であるアイシングクッキーなのです。

▼キュートなアイシングクッキーたち
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

カラフルで種類も豊富なアイシングクッキー。これらは、ひとつひとつ手作業で作られています。機械で作るのとは違い、すべてが少しずつ異なり、同じものは2つとありません。そこがまた魅力なのです。

▼1日に1,000個作ることも!
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

お客さんは、たくさんのアイシングクッキーの中から自分好みのものを選び、自分のセンスでトッピングしていきます。そのベースとしても人気なのが「レインボーハートアイス」です。

▼レインボーハートアイス(税別580円)
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

このままでも十分にかわいいのですが、ここから自分らしいスイーツへとさらに作り上げていく楽しみがあります。

アイシングクッキーは、1個税別300円。上級者ともなれば、3つも4つも購入して、手際よくバランス良く配置していくのだとか。

▼店頭にはアイシングクッキーの他にもいろいろ
すすきの「Shonpy」で、かわいいスイーツを自分好みにカスタマイズ!

その他、店頭を眺めているとカラフルなキャンディーやシリアル、わたあめなど、デコるためのパーツとも言うべきスイーツがたくさん並べられていて、夢が広がります。友だちを誘って、それぞれのオリジナルスイーツを完成させて比べてみるのも楽しそうです。

ぜひ誰よりも素敵なスイーツを作って、他の誰とも違う、あなただけのインスタ映えを目指してみてくださいね。

Shonpy
所在地:北海道札幌市中央区南4条西4丁目1番地
Twitter
Instagram(@shonpy)
Instagram(@shonpy_handparfait)
Facebookページ

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。【編集部専属ライター】