"> ">実はソフトクリームショップ密集地! 暑い夏は「道の駅うらほろ」周辺へ – 北海道ファンマガジン
味わう

実はソフトクリームショップ密集地! 暑い夏は「道の駅うらほろ」周辺へ

編集部
Written by 編集部

【浦幌町】 十勝地方東部に位置する浦幌町。人口5400人ほどの小さな町だ。浦幌町と言えば何を思い浮かべるだろうか。一言でいうことはできないかもしれないが、実は知る人ぞ知るソフトクリームショップが密集する地なのだ。浦幌町市街地近くを通る国道38号線沿いは特に近年ソフトクリームショップが続々オープンするようになってきている。

浦幌町で多くの人が立ち寄るのが国道沿いの「道の駅うらほろ」。2009年に誕生した道の駅だ。その周辺だけでも、道の駅隣接のレストランうらほろ亭「シャンテリィー」、道の駅裏手の森林公園内「ふるさとのみのり館」、道の駅から国道を挟んでほぼ向かいに位置する「ザ・ベジタブルショップ21」の4つのショップでソフトクリームを販売している。

シャンテリィー、ザ・ベジタブルショップ21、みのり館
実はソフトクリームショップ密集地! 暑い夏は「道の駅うらほろ」周辺へ 実はソフトクリームショップ密集地! 暑い夏は「道の駅うらほろ」周辺へ 実はソフトクリームショップ密集地! 暑い夏は「道の駅うらほろ」周辺へ

実はソフトクリームショップ密集地! 暑い夏は「道の駅うらほろ」周辺へ 「道の駅うらほろ」内で販売するソフトクリームは、ラズベリー味、生キャラメル味がある。ラズベリー味は2011年に誕生した味。地元の高橋農園産のラズベリー果汁を使っており、さっぱりと甘い味わいが特徴だ。ここのソフトクリームは、道の駅を利用する人にはシュークリームと共に人気商品の一つとなっている。

道の駅に隣接するレストランうらほろ亭前に小さくかわいらしい赤屋根小屋を構えて営業するのが「シャンテリィー」。地元浦幌乳業製の原材料を使用しているバニラソフトクリームは牛乳本来の風味・コクを感じることができる。地元の特産品を販売する「ザ・ベジタブルショップ21」ではバニラ味、チョコ味、チョコミックス味を販売している。


より大きな地図で 浦幌町ソフトクリーム密集地 を表示

ちなみに、道の駅エリアから帯広方向に少し進んだところの国道沿い(道道56号線との分岐付近)には、2012年以降、リバティヒル広瀬牧場直営ショップ「ウエモンズハート浦幌店」が黄色い小さな小屋で営業、帯広本店同様、ソフトクリームを販売している。このように浦幌町の国道沿いはソフトクリームショップが林立する密集地になってきている。どれを食べようか迷うかもしれないが、どこも十勝の新鮮な原材料を使った美味しいソフトクリームを提供中。浦幌町に行く機会があれば是非立ち寄り食べ比べてみてほしい。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。