"> ">道南屈指の美味しさを誇る 山川牧場自然牛乳とソフトクリーム – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

道南屈指の美味しさを誇る 山川牧場自然牛乳とソフトクリーム

編集部
Written by 編集部

【七飯町】山川牧場の牛乳は、道内ではかなり有名です。大沼国定公園近くに牧場を持ち、厳選された牧草を食べて育った牛たちから採れた新鮮な生乳を原料とし、牛乳、乳製品、ソフトクリーム、さらには牛肉も生産しています。

牛たちには厳選された良質で安全な牧草、とうもろこしといった餌を与えています。本当に安全で栄養のある美味しい牛乳作りのため、循環農法に取り組んでいるんだとか。豊かな自然の中で育ったホルスタイン種や道南初導入のジャージー種は健康そのもの。それらから生まれる乳製品は本当に美味しくいただくことができます。

道南屈指の美味しさを誇る 山川牧場自然牛乳とソフトクリーム 山川牧場の瓶詰め特濃牛乳は、ホルスタイン種とジャージー種の牛から採れた牛乳をブレンドし、75度で15分間の低温殺菌で、無調整、無均質でそのまま瓶詰めされます。これが山川牧場創業時からの独自の製法です。ジャージー種の牛乳が入っているため高脂肪でコクがあるのが特徴です。


道南屈指の美味しさを誇る 山川牧場自然牛乳とソフトクリーム そしてもう一つ、山川牧場で最大の人気を誇るのがソフトクリームです。ジャージー牛乳入りのソフトクリームなので、濃厚でありながらなめらかに仕上がっています。バニラやコーヒー、チョコ、ミックス、抹茶といった味がありますが、定番のバニラが一番牛乳の美味しさを感じられる味でオススメです。大沼に寄ったら必ず食べていくという根強いファンもいるほどです。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。