トピックス

変わった楽器の音楽とアートのコラボイベント開催

編集部
Written by 編集部

変わった楽器の音楽とアートのコラボイベント開催

 のこぎり、二胡、ピアノ、ヴァイオリン、ギター……。こんなちょっと変わった楽器を含めた音楽とライブペインティングがコラボしたイベント「スピカ ~ほしをあつめて~」が2011年9月に開催されます。

 「スピカ ~ほしをあつめて~」と題したイベントは、音楽とアートの融合を特徴としたイベントです。札幌を中心にライブペインティングを行うセイノユカさんと、会場装飾を行うこんのあきひとさんの共同企画イベントで、会場となる築90年・木造のカフェを装飾で彩り、その中で音楽ライブ・アートライブが行われるという、素敵なイベントです。

 出演者は、ライブペインティングとしてセイノユカさん、音楽ライブにはキッコリーズ、armonico、外園一馬さんが出演。キッコリーズはギターとヴァイオリンとのこぎり演奏を特徴とするアコースティックユニットです。armonicoは二胡奏者の藤巻ちひろさん、ヴァイオリンの高畑舞さん、ピアノの小野寺順子さんによるユニット。それにギタリスト外園一馬さんを加えた、個性的な音楽とアートの合計4組。

 それに加え、会場装飾として、こんのあきひとさん、キャンドルアーティストCandle MOTHERさんが携わる予定。素敵な装飾が施された木造カフェで、音楽とアートのライブを楽しめる興味深いイベントになりそうです。

 セイノユカこんのあきひと企画 ・アートとおんがくのライブイベント「スピカ ~ほしをあつめて~」は、あじと2(札幌市中央区南16条西4丁目1-10、地下鉄南北線幌平橋駅下車すぐ)にて2011年9月4日(日)18:30開演(18:00オープン)。チケットは前売り2000円、高校生以下は1000円、当日券は2500円(いずれも1ドリンク別途500円)。予約は企画者セイノユカさん(seinoyuka@gmail.com)または、こんのあきひとさん(akihito.konno@gmail.com)まで。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。