旭川市で毎年2月に開催されている「旭川">
 旭川市で毎年2月に開催されている「旭川">旭川冬まつりコラボ「トランスフォーまん」が話題に – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

旭川冬まつりコラボ「トランスフォーまん」が話題に

編集部
Written by 編集部

 旭川市で毎年2月に開催されている「旭川冬まつり」。第53回目を迎えた2012年もにぎわいを見せていますが、今年は「トランスフォーマー」とのコラボ企画として、大雪像のほかに「トランスフォーまん」という旭川まんの企画が実施されており、一部で話題となっています。

 旭川市内の石狩川旭橋河畔特設会場を中心に行われる「旭川冬まつり」は、毎年2月上旬に開催され、ちょうど札幌市で開催される「さっぽろ雪まつり」期間とかぶることで知られています。旭川冬まつりの醍醐味は、なんといっても世界最大級の大雪像。さっぽろ雪まつり大通会場で作られる雪像の比ではありません。

旭川冬まつりコラボ「トランスフォーまん」が話題に 旭川冬まつりコラボ「トランスフォーまん」が話題に
 2012年に第53回目を迎え、2月8日~12日の期間中開催されています。2012年の大雪像は、人気の「トランスフォーマー」のキャラクター「オプティマスプライム」をモチーフにした「トランスフォーマー in ASAHIKAWA」。タカラトミー協力で実現したもので、サイズは幅130m、奥行40m、高さ20mに達し、頂上から100m×2本の史上最長の滑り台が併設されました。

 トランスフォーマーの「バンブルビー」がモチーフの雪のバルコニーが向かい側に設置されたり、会場中央にバンブルビー中雪像が設置されているほか、休憩所にはトランスフォーマーミュージアムが開設されていますので、会場各所にトランスフォーマーという異例のイベントとなっています。

トランスフォーまんとは??

旭川冬まつりコラボ「トランスフォーまん」が話題に  トランスフォーマー尽くしなのは雪像だけではありません。「トランスフォーまん」企画が面白いと話題になっています。トランスフォーマーとあったか旭川まんのコラボで、旭川冬まつり期間中、旭川まんを購入してスタンプを集めていくと、トランスフォーマーグッズと交換できるという企画です。

 コラボ記念プレゼントの商品は、A賞・B賞・C賞の3つ。

・A賞はスタンプを3個集めると、毎日先着40名にトランスフォーマーステッカーorカードプレゼント。
・B賞は色分けされた2グループ各3個ずつ計6個のスタンプを集めると、毎日先着10名にトランスフォーマーフィギュア(サイバーバースシリーズ)プレゼント。
・C賞はスタンプを6個集めて応募した人から抽選で4名にトランスフォーマーフィギュア(非売品・トライタニウムシリーズ)プレゼント(後日発送)。

 旭川まんを購入できるのは、旭川冬まつり会場7店舗、及び会場外の販売店4店舗、合計10店舗。ただし上記のプレゼントに応募できるのは、以下に挙げる冬まつり会場内店舗で購入した場合のみです。

旭川冬まつりコラボ「トランスフォーまん」が話題に ・壺屋総本店
 ・「トマトとお米のコンフィチュール」200円
 ・「焼きあん」200円
 ・「ハートまん」200円
・旭川グランドホテル
 ・「チーズたっぷり笹豚肉のキーまカレーまん」350円
・居酒屋伝説和楽村
 ・「笹豚バーグまん」350円
・大雪地ビール館
 ・「ラムちゃん」350円
・ロワジールホテル旭川
 ・「仔牛ソーセージのホットドックまん」350円
・旭川ターミナルホテル
 ・「ピザまん」350円
・北海道旭川農業高校(2/11、300個限定)
 ・「旭農まん」100円

 twitter上ではトランスフォーマーファンを中心に「気になる!」「旭川に行きたい!」との声が多数。というわけで、気になった方は、旭川冬まつりに行って旭川まん食べ比べをしてみるのも楽しいのでは?旭川冬まつり開催期間である2012年2月8日~12日まで限定です。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。