【苫前町】 苫前町で毎年夏に開催されている「エビ">
【苫前町】 苫前町で毎年夏に開催されている「エビ">エビ山分けが目玉!今年も開催「エビ篭オーナーin苫前」 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

エビ山分けが目玉!今年も開催「エビ篭オーナーin苫前」

編集部
Written by 編集部

【苫前町】 苫前町で毎年夏に開催されている「エビ篭オーナーin苫前」が2012年も開催されることが決定しました。エビを山分けできるオーナー制度に参加してみませんか?

「エビ篭オーナーin苫前」とは、苫前町でエビ篭漁を営んでいる(有)苫前水産(代表太田隆史氏)所有の漁船「第二十八豊翔丸(99t)」が、一回の操業で漁獲した獲れたての生きたエビ(甘エビ以外にボタンエビが入っているかも?)を実行委員会が一船買いし、2012年7月22日開催の北海道風車まつり会場に来てエビ篭オーナーになった人の間で山分けするというイベントです。

オーナーになるとエビ山分けの特権が与えられます。ステージ前の机の上にバラ撒かれたエビを制限時間内にオーナーが自らの手で用意された容器に入れるというもの。どのオーナーも真剣にエビを容器に入れていく注目のイベントになっています。山分け後は自ら発泡箱に氷とエビを詰めて持ち帰ることができます。さらに3kgの部に挑戦したオーナーから5名に景品が当たる特別抽選会も開催。

エビ山分けが目玉!今年も開催「エビ篭オーナーin苫前」 エビ山分けが目玉!今年も開催「エビ篭オーナーin苫前」 エビ山分けが目玉!今年も開催「エビ篭オーナーin苫前」

オーナーになるにはどうすればいい?当日受付の場合は、北海道風車まつり会場内で1kgの部と3kgの部で受け付けます。人数が多かった場合は抽選が行われます。もう一つはインターネットの受付で、2012年7月1日~8日の一週間、3kgの部限定で公式ホームページから受け付けます。こちらも応募多数の場合抽選になります。登録料金は1kgの部が1000円、3kgの部は3000円です。

この夏は苫前町でエビ篭オーナーになってエビを山分けしてみませんか?

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。