トピックス

成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」

成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」

2012年9月15日~17日にかけて、「北の恵み 食べマルシェ」が開催され、旭川市中心部が食の市場となった。秋を迎えた同時期は、札幌市で「さっぽろオータムフェスト」が毎年開催され、道内のグルメが集まるが、特に道北のグルメにこだわって楽しむなら、旭川市で行われるこのイベントがオススメだ。

「食べマルシェ」自体は2012年で3回目の開催であるが、とりわけ今回は、会場となっている買物公園が40周年を迎えるのに合わせての開催ということと、旭川駅舎が新しくなって以来初の開催ということもあり、新・旭川駅舎内も会場に加えて、買物公園を経て常磐公園までが会場となった初めての「食べマルシェ」となった。

成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」

成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 出店は約300店舗。旭川駅では「駅マルシェ」として主に物販がメイン。中でも人気を博したのが当麻町のブースで、当麻町ですら販売しない限定販売品「でんすけサイダー」「でんすけようかん」に人気が集まった。駅前からは「ふるさと交流ゾーン」で、芦別市のガタタンに始まり、天塩町のChuChuプリン、豊富町のホッキチャウダーを始め、旭川周辺や道北の各市町村のグルメ・スイーツ、交流が行われている南さつま市の物産等が出品された。特に注目を集めた下川町の手延べうどんで作る「ナポリタン」(計1800食)も、3日間とも完売するなど好評だった。

成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」 成米麺にうどんナポリタンに……賑わいを見せた「北の恵み 食べマルシェ」

「旭川にぎわいゾーン」「たいせつマルシェゾーン」「旭川バラエティゾーン」「旭川しょうゆ焼きそばゾーン」「地酒ゾーン」「蕎麦の里」「旭川アラカルトゾーン」といった地元旭川周辺のご当地グルメ・B級グルメを扱う店舗が出店。上川管内商工会青年部連合会は「成米麺(じんべいめん)」と名付けたジンギスカンと米麺が合体した新開発の料理を提供した。常磐公園へ続く緑地帯は「スウィーツ小路」であり、道北の名だたるスイーツ店が軒を連ねた。あさっぴーなどご当地キャラクターも続々登場し楽しいイベントとなった。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。