"> ">まんべくんtwitter終了! 函館に移転し新キャラ「てるひこ」デビューへ – 北海道ファンマガジン
トピックス

まんべくんtwitter終了! 函館に移転し新キャラ「てるひこ」デビューへ

編集部
Written by 編集部

【札幌市・函館市】 2012年12月10日、長万部町のゆるキャラとして知られる「まんべくん」のtwitterアカウント「manbe_kunGT」を運営する株式会社エム(札幌市豊平区)は、今後のアカウントの継続について重大発表を行い、まんべくんファン(まんべリアン)に衝撃が走った。

「まんべくん」ツイッターアカウントは、本来、同社が長万部町から使用許諾を受けて2010年10月にスタートしたアカウントだ。しかし自由奔放なツイート内容が災いし、2011年夏にツイートした内容で町に苦情殺到、ツイッターが公式には禁止された。2012年1月に manbe_kun から manbe_kunGTに変更し、ツイッターが再開されたが、これは町の許可を得たものではなく、同社が独自に運営してきたものだった。

このまま継続運営することが困難となったエム社は、2年間に渡るまんべくんファンとの交流を終えると、ファンへの感謝の気持ちと共に発表。同時に、『ツイッターアカウントの重要性、ファンとのコミュニケーションは、家族、友人のようなかけがえのない存在』(社長ブログ)であるとし、アカウント名を変更した上で、函館市という新天地でキャラクターを変えて、2012年12月23日0:00に再スタートすることを明言した。


まんべくんtwitter終了! 函館に移転し新キャラ「てるひこ」デビューへ 社長ブログによれば、まんべくん時代と同様、北海道の企業として、地域貢献、北海道を盛り上げていきたいという目標は変えず、これまでまんべくんでは実現できなかったことをやり遂げたいと決意を綴っている。詳細は近日公開となるが、告知動画では、ゆるくないキャラクターの名前が「てるひこ」で、イメージも紹介されているので是非ご覧いただきたい。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。