"> ">今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売

編集部
Written by 編集部

【千歳市】株式会社ケンエレファント(東京都)は、新千歳空港限定の「北海道フィギュアみやげ」の第二弾を2013年2月5日に発売した。第一弾でも話題の初音ミク(with 雪ミク)の新バージョンを含め5種類を先行発売し、夏には2種類が追加される。

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 「北海道フィギュアみやげ」は、ガレージキットや食玩でホビーの世界に革命を起こした株式会社海洋堂(大阪府)が手掛ける、手のひらサイズの精巧なカプセルフィギュア。北海道みやげの新定番として2012年1月20日に発売を開始した第一弾シリーズは、今なお大好評を得ているが、第二弾も北海道を象徴する文化、物産、人物、観光名所などをバラエティ豊かに取り上げてフィギュア化している。

新シリーズで登場するのは、北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)、登別温泉、砕氷船おーろら、ヒグマと鮭、初音ミク(with 雪ミク)の5種類で、2013年夏には森町のいかめし、AIR DO ボーイング737-700がラインナップに加わって、全7種類となる。カプセルは1つ300円で、新千歳空港内各所に設置されるカプセルマシンで販売される。

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 1.北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)
この大きさで、できうる限りの精密さを求め、建築模型を成立させた。頂上部の旗も再現している。
原型制作:市原俊成

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 2.登別温泉
女性と流れるお湯を表現。湯気を表現できないため、あえてお湯の色を温かさを感じる色に変えている。
原型制作:寺岡邦明

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 3.砕氷船おーろら
船自体のミニチュアではなく、船がある風景を描くことを題材にしている。この場合は氷を砕いて航行している様子。
原型制作:田熊勝夫

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 4.ヒグマと鮭
単体ではなく、環境ごと切り取ってミニチュア化。誰もが思い浮かべる北海道の自然環境を代表する組み合わせを表現した。
原型制作:田熊勝夫

今年も初音ミク(with雪ミク)が登場! 北海道フィギュアみやげ第二弾発売 5.初音ミク(with 雪ミク)
今回は、北海道イベントのみで登場する雪ミクの最新バージョンにソフトウェアのパッケージを持った姿を表現。
原型制作:榎木ともひで

6.森町のいかめし
2013年夏登場

7.AIR DO ボーイング737-700
2013年夏登場

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。