"> ">伊達歴史の杜 道の駅弁『伊達武者弁当』がリニューアル発売 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

伊達歴史の杜 道の駅弁『伊達武者弁当』がリニューアル発売

編集部
Written by 編集部

【伊達市】 市内でホテルローヤルを経営する株式会社ローヤル(伊達市)はこのたび、「伊達歴史の杜」の道の駅弁当として知られる『伊達武者弁当』をリニューアルし製造・販売を開始した。同道の駅では、ゴールデンウィーク期間中に試食販売キャンペーンを実施する。

伊達歴史の杜 道の駅弁『伊達武者弁当』がリニューアル発売 『伊達武者弁当~じっくり炊き込んだ帆立ごぼう飯~』は、海の幸と山の幸を盛り込んだご当地弁当。2013年4月、これまでの伊達弁当を受け継ぎつつ、地元JA伊達の高品質オリジナルブランド米「伊達武者米」と、噴火湾産の帆立、自然の恵みたっぷりの野菜を詰め込みリニューアルすることとなった。

同社によれば、『噴火湾の帆立と旬の野菜など彩り豊かな食材を使用し、さらに御飯を味にこだわった濃厚な炊き込み御飯にすることにより、バランスよくお米と素材の旨味を感じられるようになった』という。

「伊達武者弁当」のリニューアルに伴い、試食販売キャンペーンが道の駅 伊達歴史の杜の物産館で行われる。期間は2013年4月27~29日、5月3~6日の7日間で、10:00~17:00の間で試食販売が行われる。売切次第販売終了。それ以降は、道の駅では土日祝日限定で数量限定販売、ホテルローヤルでは通年で20個以上から予約を受け付け近郊への配達も行う。税込み890円。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。