"> ">さくらまやさんの成長ぶりに驚き! 新ユニット「MarMee」結成で話題騒然 – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
トピックス

さくらまやさんの成長ぶりに驚き! 新ユニット「MarMee」結成で話題騒然

このたび帯広市出身の演歌歌手として知られるさくらまやさんが新ユニットを結成、2013年7月22日からCMが放映されているが、デビュー5周年・14歳となったさくらまやさんの成長ぶりに驚きの声が上がっている。

さくらまや(本名=草野真耶)さんは1998年7月28日生まれの14歳。帯広市出身だ。小さい頃から歌唱力に定評があり、2008年12月、「大漁まつり」で史上最年少の演歌歌手として衝撃デビューした。2009年には第51回日本レコード大賞新人賞や第42回日本有線大賞新人賞を史上最年少で受賞している。

最近はテレビ番組にも出演、カラオケ・クイーンとして脚光を浴びている彼女だが、今年ポルトガル生まれの歌手ミゲルさんと14歳同士の新ユニット「MarMee(マーミー)」を結成、「お気軽ウッキーラッキー」でデビューすることとなった。同曲はエステー「消臭力」のテレビCMソングとなったほか、二人も出演する。

ユニバーサル ミュージックによれば、二人は2012年4月に初対面。同い年であることからすぐ意気投合し、同年のイベントステージで何度か共演、今回の結成に至った。命名の由来はお互いの名前からとった。さくらまやさんにとっては初のデュエットでユニット結成となる。新曲2曲(「Never Give UP!」「Jump Into The World」)を含むCD「お気軽 ウッキーラッキー」は2013年8月7日に1200円でリリースされる。

エステーの新CMが放映された22日以降、出演するユニット「MarMee」の一人がさくらまやさんだと知り驚く人が続出。幼かったデビューから5年を迎えて確かに成長はしているが、大人びた雰囲気で出演していることもあり、「最初誰だかわらなかった」「気付かなかった」「さくらまやに見えない」「変わりすぎててびっくり」「色気がある」などと驚きの声があがっている。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。