味わう

珈琲と相性抜群! 一石二鳥の贅沢感! 柳月・三方六に冬限定「珈琲味」登場

美裡紫
Written by 美裡紫

珈琲と相性抜群! 一石二鳥の贅沢感! 柳月・三方六に冬限定「珈琲味」登場 【音更町】 十勝二大製菓のひとつである柳月といえばしっとりバームの三方六。モンドセレクションで最高金賞を受賞した過去もあり、今や知らない人はいないと言うほどにも知名度は高く、北海道の誇る銘菓として大人気。本州にも大ファンがいるほどに各地から愛され続け、メープルやショコラといった味のバリエーションも増え、季節限定の味の楽しみもありその支持率はいつまでも衰えを知らないまま。

そんな三方六に「冬限定」として珈琲味が登場しました。道民であればあの軽快な音楽流れるCMで既に知っている人も殆どかと思いますが、この話題の珈琲味を入手したのでさっそく食べてみることに。

珈琲と相性抜群! 一石二鳥の贅沢感! 柳月・三方六に冬限定「珈琲味」登場 これ、個人的に大ヒット!まず開けた瞬間に珈琲の香りがふんわりと漂うこのアロマ効果に癒されつつ、目に入るのはいつもよりこげ茶がかったボディ。口に入れるとおなじみのしっとりとした舌触りの良い生地に深い珈琲の味がとってもマッチ。「珈琲を飲みながら三方六」という組みあわせをしたことがある人が多いように、三方六と珈琲の相性は抜群。一石二鳥の贅沢感が味わえる。苦すぎず甘すぎるわけでもなく、ちょっぴり大人の味とはいえ子供も喜ぶ食べやすさ。薄がけのチョコはご存知の通りくどくなく、そのしつこくない味についつい手が伸びてしまうほど。

冬限定なので春が来たらさようなら。これから来る厳しい寒さを想像して眉間に皺を寄せるより、三方六珈琲が食べられる嬉しい季節として冬を迎えてみると気分がちょっと違うかも!?このチャンス、逃すべからず。

三方六 珈琲
販売:道内「柳月」商品取扱店
価格:700円
期間:冬期限定
柳月HP:http://www.ryugetsu.co.jp/

AirBookmark

筆者について

美裡紫

美裡紫

1981年7月2日北海道生まれのライター・エッセイスト。「美裡紫の発掘☆オホーツク」では主にオホーツク管内の旬の情報を発信している。これまでに道東圏タウン情報誌『CAM'S北見』でのエッセイ連載をはじめ、モデル活動や各地カフェにてフォトギャラリーを開催している。趣味は写真・創作関係。