トピックス

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了

編集部
Written by 編集部

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 【苫小牧市・白老町・登別市】 苫小牧市には、まるで遊園地のように凄い!と話題のホームイルミネーションがあるのをご存じだろうか。訪れる人を釘づけにしてしまうほどの凝りようで、道内有数の大掛かりなホームイルミネーションとの声もある。しかし、今年(2013年)は別の意味で驚きの声が上がっている。なんとこの冬限りで終了してしまうのだ。

そこで、皆さんにもその凄さを実際に行って体験していただきたく、この苫小牧のイルミネーションを熱くご紹介したい。合わせて、隣接する白老町や登別市のホームイルミネーションスポットも紹介する。是非参考にしていただき、室蘭工場夜景と絡めて『胆振DEナイトドライブ』を楽しんでみてはいかがだろうか(※記事中では細かい住所までは表示しません。ご自身で探索してみてください)。

苫小牧市随一のホームイルミネーション(2013年で終了)

苫小牧市のイルミネーションといったらココ!という人も多いほど有名な加藤邸(苫小牧市桜木町4、株式会社加藤板金工業私邸)。行ってみるとわかるが、とにかく凄い。まるで遊園地である。色とりどりのLED電球が点滅しながら光り輝き、住宅街の中ではあるが、暗闇の中でもすぐ分かる。

こちらの住宅のイルミネーションは10年以上の歴史があり、地元の新聞でもたびたび取り上げられるなどして知られるところとなった。ただ、2011年の東日本大震災以降は取りやめており、2013年11月中旬にようやく待望の復活となった。夕方以降になると車が何台もやってくる。親子で来ていた人、カップルで来ていた人、様々だが、必ず口にしていた言葉は「すげー!」である。

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了

加藤邸は庭全体を広く使ってイルミネーションロードを設置。敷地内への入場は自由だ。庭内の順路は一方通行で、入口のアーチをくぐって、まず最初に「愛の鐘」が設置されている。さらに進むと「幸福ブランコ」というのがあり、「二人で乗ると幸福になるョ!」と書かれている。途中には腰かけるベンチもあり、ゆったりと進むことができる。このようにカップルに最適な様子。

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 あっという間に一周。庭だけでこれだけ楽しめる。自宅もイルミネーションで飾られているので、イルカ、雪だるま、キティ、ドラえもんなどのカラフルな明かりに包まれたオブジェが微笑みかけ、なんだか楽しい気分になってくる。

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了

前述の通り、東日本大震災の関係で2011・2012年と休止していたイルミネーション。実は実家が陸前高田市だという。震災に遭っていまだに復興が遅れ仮設住宅で辛い生活をしていることを憂え、復興支援のための募金を募っている。楽しんだ後は募金をして帰ろう。そのほか、発展途上国で必要とする人のためにと、不要メガネ回収ボックスも設置されている。

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 なお、2013シーズン限りで終了する理由も書かれているが、「節電のため」という。点灯時間は17:00~21:00、2014年1月まで点灯する予定だ。その向かいにある雑貨屋Corkも同様にイルミネーションを楽しんでいる様子(写真)。合わせて楽しんでみては。

▼苫小牧加藤邸イルミ映像

近隣のイルミネーションスポット

まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了 隣の白老町や登別市でも凄いホームイルミネーションを行っているお宅がある。例えば白老町日の出町の住宅地の一角や、白老町萩野の国道36号線沿い(萩野バス停)近く(写真)、登別市常盤町3の坂の住宅街でも行われている。

▼白老町日の出町
まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了


▼登別市常盤町
まるで遊園地! 苫小牧の凄すぎるイルミネーションが今冬限りで終了

ホームイルミネーション以外では、苫小牧西港フェリーターミナルで毎年「苫小牧みなとのイルミネーション」というイベントを翌年2月中旬頃まで実施、登別市では登別駅前や登別温泉泉源公園で小規模なイルミネーションを実施している。是非この12月は胆振方面へイルミネーションを見に出かけてみてほしい。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。