トピックス

全国道の駅ランキングTOP20に北海道から8駅ランクイン! 3位にニセコ

編集部
Written by 編集部

全国道の駅ランキングTOP20に北海道から8駅ランクイン! 3位にニセコ フォートラベル株式会社(東京都)は2014年4月21日、「旅行好きが選ぶ!日本全国 道の駅ランキングTOP20」の結果を発表した。

全国には1030の道の駅が正式登録されており、道内でもドライブ旅行の際に強い味方となっている。今回の道の駅ランキングは、フォートラベル会員のクチコミ評価を元に決定した。それによると、北海道は最高3位のニセコビュープラザ(ニセコ町)だった。また、北海道内からはTOP20のうち8か所もランクインしており、全国最多の選出となった。

日本全国 道の駅ランキング TOP20
1位:許田(沖縄県名護市)
2位:伊東マリンタウン(静岡県伊東市)
3位:ニセコビュープラザ(北海道ニセコ町)
4位:朝霧高原(静岡県富士宮市)
5位:かでな(沖縄県嘉手納町)
6位:フェニックス(宮崎県宮崎市)
7位:南ふらの(北海道南富良野町)
8位:なかさつない(北海道中札内村)
9位:流氷街道網走(北海道網走市)
10位:浅虫温泉 ゆ~さ浅虫(青森県青森市)
11位:とみうら 枇杷倶楽部(千葉県南房総市)
12位:望羊中山(北海道喜茂別町)
13位:富士川楽座(静岡県富士宮市)
14位:知床・らうす(北海道羅臼町)
15位:サーモンパーク千歳(北海道千歳市)
16位:ゆいゆい国頭(沖縄県国頭村)
17位:こぶちさわ(山梨県北杜市)
18位:いとまん(沖縄県糸満市)
19位:230ルスツ(北海道留寿都村)
20位:富士吉田(山梨県富士吉田市)

3位に入ったニセコ町の道の駅「ニセコビュープラザ」は道内でも評判の高い道の駅の一つ。羊蹄山山麓の眺望の良い道の駅で、特に新鮮な農産物の直売が人気を集めている。7位には南富良野町の道の駅「南ふらの」。7月にはラベンダーが咲く道の駅として知られ、エゾカツカレーなど南富良野らしいグルメも味わえるのが魅力。

8位には中札内村から「なかさつない」。こちらも連日多くの人が集まる人気の道の駅だ。中札内のグルメ、卵やジェラート、豆の資料館など、旅の途中に立ち寄っても十分楽しめる道の駅。9位の網走市「流氷街道網走」はオホーツク海を眺める無料足岩盤浴があり、冬季には流氷観光船おーろらの出発地で多くの人が訪れる。

12位には札幌市と喜茂別町の境界線にある中山峠にある「望洋中山」。天気が良ければ羊蹄山も望む。あげいもは峠の名物として良く知られている。14位には羅臼町の「知床・らうす」がランクイン。羅臼産の新鮮海産物が味わえる食堂があり、トキシラズやケイジといった珍しい鮭を味わえる道の駅でもある。

15位には千歳市の人気の道の駅「サーモンパーク千歳」。千歳サケのふるさと館が隣接しており、千歳川のインディアン水車も人気。千歳産のグルメも充実している。そして最後に19位の留寿都村「230ルスツ」。農産物の直売所も好評を得ている。

一方で、道内には上記に挙げた以外にも人気で多くの人が集まる道の駅がある。例えばエビスカボチャを使ったパンなどが人気の恵庭市「花ロードえにわ」、ソフトクリームが美味しいと話題の深川市「ライスランドふかがわ」がある。

全国道の駅ランキングTOP20に北海道から8駅ランクイン! 3位にニセコ また、合わせて、「家族で行きたい道の駅10選」も発表された。それによると、1位に斜里町の道の駅「うとろ・シリエトク」が選ばれた。世界自然遺産知床に関する体験型資料館を併設しており、海鮮料理を味わえることが理由。同ランキングでは道内からはそれ以外の選出はなかった。

家族で行きたい道の駅10選
1位:うとろ・シリエトク(北海道斜里町)
2位:雫石あねっこ(岩手県雫石町)
3位:うつのみや ろまんちっく村(栃木県宇都宮市)
4位:川場田園プラザ(群馬県川場村)
5位:アグリパークゆめすぎと(埼玉県杉戸町)
6位:開国下田みなと(静岡県下田市)
7位:しんあさひ風車村(滋賀県高島市)
8位:うずしお(兵庫県南あわじ市)
9位:針T・R・S(針テラス)(奈良県奈良市)
10位:たるみず湯っ足り館(鹿児島県垂水市)

※各データは 「旅行のクチコミサイト フォートラベル(http://4travel.jp/)調べ」

これからの観光シーズン、道内にある100以上の道の駅を楽しんでみるのはいかがだろうか。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。