トピックス

投票求む!ギネス世界記録「十勝・顔はめパネル」が世界一のチャンス

編集部
Written by 編集部

投票求む!ギネス世界記録「十勝・顔はめパネル」が世界一のチャンス

2015年1月8日付追記「ファイナルに進出!」の項へ移動

以下2014年10月15日付
2014年6月に帯広市内で行われ、8月にギネス認定された「顔はめパネル」の世界記録が、年間世界チャンピョンになる可能性が出てきた。10月16日(現地時間)まで、ギネスワールドレコーズの公式インターネット上で予選投票を受け付けている。

「顔はめパネル」の世界記録挑戦は、十勝世界一プロジェクト(代表:真浦綾子さん)が2014年6月28日に帯広市緑ヶ丘公園グリーンパークで行った。十勝管内19市町村のイラストが描かれたパネル262枚に289人が一斉に顔をはめる記録は、1か月半後の8月18日に正式にギネス世界記録認定を受けた。

投票求む!ギネス世界記録「十勝・顔はめパネル」が世界一のチャンス


その世界記録が、ファンが選ぶ「世界一素晴らしいギネス記録(Fan Choice Record of the Year)」にノミネートされた。毎週全世界の記録の中から5組がノミネートされ予選投票が行われるが、ここで1位になれば、年末の決勝戦に進めるという。日本国内からは毎年10組以下しか予選に選ばれないという超難関で、決勝戦で世界チャンピョンになれば、日本初の快挙となる。

投票先は、ギネスワールドレコーズ社のノミネートページ「FAN CHOICE: OCTOBER 10 - VOTE NOW!」(2014/10/10付)。十勝の顔はめパネルのほか、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカ、メキシコの各国で認定されたギネス記録が並ぶ。ページは英語表示だが、下部にある投票コーナーで、「Longest line of photo cut-out boards」にチェックを入れ「Vote」をクリックするだけで投票される。

投票はイギリス時間で10月16日までで、日本時間17日も投票できる可能性が残されているとのこと。今週のノミネートでは、十勝顔はめとオーストラリアの世界記録とが二強状態。一時逆転し、1位になったが、執筆段階で2位になっている。同プロジェクトでは、日本初の快挙を目指し、締め切りぎりぎりまで投票を呼びかけている。

【2015年1月8日追記】ファイナルに進出!

ギネスワールドレコーズは2015年1月7日、2014年のギネス記録の世界チャンピョンを決める投票ページ「Vote now to choose the winner of Fan Choice 2014!」を公開。十勝世界一プロジェクトが達成した「世界一長い顔はめパネル世界記録」が最終候補6組に選ばれた。

2014年10月に予選投票にノミネートされた際(前項参照)はグループ一位で突破。同年12月末から今年1月はじめまで行われた「Vote now in the Fan Choice 2014 Final - Part 1」の投票では11組中2位で終えた。ギネス本社によると、1位と僅差だったため、ファイナル進出が認められたという。

現地時間1月7日から始まったファイナルは、年間約50,000組の頂点を決めるまさに頂上決選。厳しいたたかいを勝ち上がってきた6組の中から年間世界チャンピョンが決まる。

優勝すれば日本初の快挙となる最終決戦。十勝世界一プロジェクト代表の真浦さんによると「締め切りは公表されておらず、最短で1月9日に投票が締め切られる可能性もある」とのこと。常にトップを維持しなければならない状況で、同プロジェクトは広く投票を呼びかけている。

投票求む!ギネス世界記録「十勝・顔はめパネル」が世界一のチャンス

投票方法
1. 投票ページへアクセス
2. ページ下の「VOTE」エリアから、顔はめパネルの写真がある「LONGEST LINE OF PHOTO CUT-OUT BOARDS」にチェックを入れ、「Vote」ボタンを押す

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。