トピックス

斜里町で珍事!市街地の路上でひなたぼっこするトド現る!

編集部
Written by 編集部

斜里町で珍事!市街地の路上でひなたぼっこするトド現る!

【斜里町】2014年11月24日午前、斜里町市街地の道路上にトドがいると通報が町役場に寄せられた。軽トラックなども出動し、海岸で海に戻されたが、海岸ではなく市街地の道路上に出現するという珍事に、現場は一時騒然となった。

トドがいた現場は、斜里町市街地東部、斜里漁港のある斜里川河口近くで、道の駅しゃりにもほど近い斜里町港町地区。[地図] この住宅地の道路上に横たわる一頭のトドがいると町民から通報があった。町職員、警察官、漁協職員ら10人以上が現場に駆け付け、フォークリフトや軽トラックが到着。駆け付けた人たちで、トドに噛まれることがないよう目隠し用の毛布などにくるみ、軽トラックの荷台にトドを載せ、近くの砂浜に運んだ。

斜里町で珍事!市街地の路上でひなたぼっこするトド現る!

斜里町前浜町の砂浜で降ろされたトドは、少し弱っていたせいか、すぐには海に戻って行かなかったが、重い腰を上げるかのようにして海に進んでいき、対応にあたったみなに見送られ海の中に消えていった(手を振る警官もいて笑みがこぼれた)。

斜里町で珍事!市街地の路上でひなたぼっこするトド現る!

▼映像:知床博物館撮影、トド捕獲と放獣の一部始終。引用写真はキャプチャ


知床財団と知床博物館も町から連絡を受け担当者が駆け付けたが、知床博物館学芸員の報告によると、推定体重120~150㎏のメスの成獣とのこと。なぜここにきたかは不明だが、斜里漁港の船用斜路から上がってきてそのまままっすぐ現場にたどり着いたのでは?と推測している。

いずれにしても、今回の件は異例中の異例。11月から2月にかけての冬季にメスの成獣をはじめ数多くのトドが知床にやってくるが、海沿いの岩場ではなく市街地に出没したのは前代未聞。現地でも驚きをもって伝えられた。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。