トピックス

北乃カムイ念願のCDデビュー!リスナーと作った北海道愛溢れる2曲収録

編集部
Written by 編集部

北乃カムイ念願のCDデビュー!リスナーと作った北海道愛溢れる2曲収録

北乃カムイプロジェクトは2015年1月4日、北海道育成アイドル「北乃カムイ」が2015年1月28日に日本コロムビアから全国メジャーCDデビューすると発表した。

北乃カムイは2013年4月1日にTwitterとFacebookに現れたバーチャルバラドル。初音ミクの公式イラストレーターKEI氏がイラストを手掛けた北乃カムイは、北海道愛、等身大、親近感、非萌え系をウリにしている。最近では「北海道を元気に」をモットーに、北海道企業と積極的にコラボレーションを行っており、2014年は室蘭市の納豆メーカーとカムイ納豆を開発したほか、北乃カムイガラナ発売も実現してきた。

そんな北乃カムイが2015年1月に、念願のCDデビューを果たす。北乃カムイは2014年4月5日以来、毎週土曜日26:00から30分間放送中のHBCラジオ「北乃カムイのもにょもにょラジオ!(適当)」でパーソナリティを担当。同番組では、リスナーによって作られた「せーの!で『おは羊蹄山』」をオープニングテーマ曲、「Come Here!」をエンディングテーマ曲としているが、デビューCDではこの2曲とオリジナルカラオケ、合計4トラックを収録する。

「せーの!で『おは羊蹄山』」(RITZ作詞・北田新二作曲)は、ザンギ、とうきび、ジャガイモ、ラーメン、ハスカップといった北海道ならではの食と、知床、大雪山、流氷、摩周湖といった地名、あずましい、ゆるくない、といった方言も入れた、北海道愛に満ち溢れた曲。一方の「Come Here!」(石王マサト作詞作曲)は、北海道のいいところをもっと教えたいという想いが詰まった一曲となっている。

北乃カムイのマニフェスト「クリエイターの育成」に基づき、ラジオ番組開始前にはパーソナリティオーディションを実施して道民の歌手を採用しているが、CD化にあたっても、ジャケットデザインを北海道の会社で行い、レコード会社以外は「オール北海道産」とこだわりをみせる。

バーチャルアイドルで地方のラジオ局をきっかけにCDを発売するのは、日本コロムビアとしても初めてのこと。ミュージシャンを目指す人たちが全国発信のために上京してしまう現状を嘆く北乃カムイプロジェクトは、CDデビューにあたり、「北海道にいながら活動をすることで有能な人材の流出を防ぎ、北海道の新産業になれば」としている。

北乃カムイのCDは、2015年1月4日から全国のCDショップほか各ECサイトで予約受付開始、同28日にCDデビューを果たす。Amazonでの購入予約はこちら

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。