トピックス

「YEBISU BAR」が北海道初上陸!札幌・アピアでヱビスビールの魅力を

「YEBISU BAR」が北海道初上陸!札幌・アピアでヱビスビールの魅力を

【札幌市】サッポロビールホールディングス株式会社グループの株式会社サッポロライオン(東京都)は、ヱビスビールの魅力を楽しめるビヤバー「YEBISU BAR(ヱビスバー)」を2015年4月16日にオープンする。(写真:店舗イメージ)

「YEBISU BAR」は、5年前にヱビスビール生誕120年を迎えたことをきっかけに、「ALL FOR YEBISU ~ヱビスの魅力と世界観を楽しむ~」をコンセプトに展開を始めたビヤバー。以来、東京都内に11店舗、大阪・兵庫・京都の関西圏に3店舗、合計14の常設店舗を展開し、今回の店舗で15店舗となる。

「YEBISU BAR」が北海道初上陸!札幌・アピアでヱビスビールの魅力を

その「YEBISU BAR」が北海道に初上陸する。道内初出店となるのは札幌駅の地下街、札幌アピアウエスト。樽生ヱビスの全ラインアップが楽しめるのはもちろん、ローヤルゼリーと蜂蜜レモンを使ったグリーンのロイヤルヱビスなど、女性に人気のカラフルビヤカクテルが7種類提供される。

ヱビスの味わいに合わせた料理も取りそろえる。札幌店限定フードメニューとしては、北海道産食材を使ったものも登場する予定。その例として、十勝牛ビーフシチュー、八雲生ハム菜の花オイルの香り、北あかり芋の肉じゃがグラタンなどが予定されている。その他、道外各店舗でも提供されている鯛料理も取り揃える。

「YEBISU BAR」が北海道初上陸!札幌・アピアでヱビスビールの魅力を

オープンにあたり「ヱビスの魅力だけでなく、北海道の食の魅力もあわせて伝える『発信基地』としての役割を持つお店を目指す」としている。「YEBISU BAR 札幌アピア店」は11:00~23:00(土日祝は21:30まで)、84席。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。