味わう

牛の鼻輪を引っ張ると箱が開く!ユニークな「カウカウクッキー」誕生

編集部
Written by 編集部

牛の鼻輪を引っ張ると箱が開く!ユニークな「カウカウクッキー」誕生

洋菓子ブランド「シーキューブ」を展開する株式会社シュゼット(兵庫県)は、牛の形を模したパッケージの「カウカウクッキー」を2015年9月1日に発売した。北海道産原料にこだわったクッキーで、北海道らしい土産として新千歳空港内の土産ショップで限定販売する。

カウカウクッキーで酪農家を支援するワケ

シーキューブが製造する菓子類は世界中から厳選した素材で作っているが、特に乳製品は北海道産にこだわり、北海道根釧地区の発酵バターやマスカルポーネなどは北海道の良質な素材を使用してきた。

しかし一方で、酪農家は減少し続けている現状に危機感を持ち、就農支援金付きの商品を開発しようと決意。今回の「カウカウクッキー」が生まれた。新規就農や酪農維持のためにと、カウカウクッキーの売り上げの3%をJA浜中町に寄付する。今回がシーキューブにとって北海道初進出となる。

北海道産にこだわり、パッケージも牛の形に

「カウカウクッキー」は、北海道産の良質な小麦とバターを使用した、ミルク味とチョコレート味のラウンド型クッキー。ミルク味は北海道の生乳をたっぷり使用し、チョコレート味はフランスの高級ブランドで有名なヴァローナ社の2種類のチョコレートをブレンドして使用する。素材の風味と香り、サクサク・ホロホロとした食感を楽しめるクッキーだ。

パッケージにもこだわりをみせる。牛の形・模様をしたかわいらしいパッケージは、鼻輪にあたる部分を引っ張ると箱が開き、クッキーの袋を取り出せるというユニークな仕掛けだ。

9月1日から新千歳空港の土産ショップ(丸井今井きたキッチン、トリコットbyヤマサンフジヤ)限定で発売、1袋にミルク味とチョコレート味が各3個、合計6個入り、計8袋入り、1,080円(税込)。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。