トピックス

北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ

編集部
Written by 編集部

北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ

JR北海道とJR東日本は2015年9月16日、北海道新幹線・新青森~新函館北斗間開業に伴う運行計画の概要を発表した。すでに報道されていたとおり、開業日が2016年3月26日に正式決定。また運転本数も決定したほか、在来特急の運転取りやめが正式に発表された。

北海道新幹線は3月26日開業、13往復運転

北海道新幹線・新青森~新函館北斗間の開業日は2016年3月26日(土)と決定した。H5系とE5系、10両編成での運転が計画されている。

運転本数は13往復。そのうち、東京と新函館北斗間を結ぶ直通便は10往復で「はやぶさ」として運転する。そのほか、仙台~新函館北斗間「はやぶさ」、盛岡~新函館北斗間「はやて」、新青森~新函館北斗間「はやて」は各1往復となる。

開業準備の最終段階として、開業直前に予定されている地上設備最終切替の事前確認で、2016年1月1日に青函トンネルを含む蟹田~釜谷間を通る旅客列車をすべて運休、釜谷~函館間でも一部列車を運休とする。開業4日前の3月22日未明には地上設備最終切替が行われ、すべての旅客列車が運転できなくなる。これに伴い、3月22日~25日の4日間もすべての旅客列車が運休となる。

在来線特急「白鳥」系、急行「はまなす」、寝台特急「カシオペア」廃止が正式決定

▼特急スーパー白鳥
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ

▼最後の定期急行はまなす
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ

北海道新幹線開業に伴い、かねてから噂されていた在来線特急全廃が現実となる。まず、新青森~函館間を結んでいた特急「白鳥」「スーパー白鳥」が廃止。青森~札幌間を結ぶ最後の夜行急行「はまなす」も廃止、上野~札幌間を結ぶ最後の寝台特急「カシオペア」も廃止が発表された。これに伴い、北海道と本州を結ぶ在来線特急列車の設定がなくなることとなる。

▼最後の青函ルートの寝台特急カシオペア
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ
北海道新幹線開業日が2016/3/26に決定!カシオペア・白鳥は廃止へ

一方、函館から札幌への特急列車「北斗」「スーパー北斗」は12往復体系で、すべての列車が新函館北斗駅に停車する。また、現在製作中のアクセス用電車「はこだてライナー」(基本3両編成、函館~新函館北斗間)を16往復設定し、すべての新幹線と接続を図ることも発表された。

半年後に迫った北海道新幹線開業。それとともに在来線もがらりと変わることとなる。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。