トピックス

全国で最も魅力的な都市に函館市が2年連続1位に!北海道は7年連続1位

編集部
Written by 編集部

全国で最も魅力的な都市に函館市が2年連続1位に!北海道は7年連続1位

株式会社ブランド総合研究所(東京都)は2015年9月30日、全国で最も魅力的な都市を決める第10回「地域ブランド調査2015」の調査結果を発表した。それによると、函館市が2年連続で1位に輝いた。

同調査は、国内1,000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全77項目を評価したもの。年1回この時期に結果を発表しており、今回で10回目の節目となる。今回は2015年6月24日~7月17日の期間中に、全国の消費者約3万人から有効回答を得た。

全国で最も魅力的な市区町村の1位は函館市。2014年に2位から1位に返り咲いたが、それに続いて2年連続の1位となった。回答者の73.6%が魅力的と回答した。2位には札幌市がランクインし、上位3都市に変動はなかった。

地域ブランド調査2015市区町村別トップ10
1位(前年1位) 函館市 魅力度50.4
2位(前年2位) 札幌市 魅力度49.7
3位(前年3位) 京都市 魅力度47.3
4位(前年5位) 横浜市 魅力度42.8
5位(前年4位) 小樽市 魅力度41.9
6位(前年7位) 神戸市 魅力度41.4
7位(前年6位) 富良野市 魅力度41.3
8位(前年8位) 鎌倉市 魅力度37.8
9位(前年9位) 金沢市 魅力度35.2
10位(前年15位) 軽井沢町 魅力度32.6

道内勢は下記の通りの結果となった。道内からは35市29町村が対象で、100位以内に15都市がランクインし、うち4都市が10位以内にランクイン。前年度道内4位の小樽市は5位に、同6位の富良野市が7位にそれぞれ後退した。一方で旭川市が26位から18位に大幅ランクアップを果たしている。洞爺湖町は100位以下に後退した。

地域ブランド調査2015道内市区町村別100位以内
1位(前年1位) 函館市 魅力度50.4
2位(前年2位) 札幌市 魅力度49.7
5位(前年4位) 小樽市 魅力度41.9
7位(前年6位) 富良野市 魅力度41.3
18位(前年26位) 旭川市 魅力度28.2
27位(前年30位) 釧路市 魅力度25.0
33位(前年27位) 登別市 魅力度23.2
43位(前年39位) 帯広市 魅力度20.9
44位(前年99位) 石狩市 魅力度20.4
45位(前年76位) 稚内市 魅力度20.0
52位(前年94位) ニセコ町 魅力度18.7
65位(前年63位) 美瑛町 魅力度17.4
65位(前年88位) 千歳市 魅力度17.4
76位(前年79位) 苫小牧市 魅力度17.0
76位(前年121位) 夕張市 魅力度17.0

一方、都道府県別では、魅力度は62.7から58.1に下げたものの北海道が不動の7年連続1位に輝いた。

地域ブランド調査2015都道府県トップ5
1位 北海道 魅力度58.1
2位 京都府 魅力度47.6
3位 東京都 魅力度38.9
4位 沖縄県 魅力度36.9
5位 神奈川県 魅力度27.3

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。