トピックス

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

編集部
Written by 編集部

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

厳しい視点で優れた北海道産食品を選定する「北のハイグレード食品+(プラス)2016」の発表セレモニーと試食試飲会が2016年2月15日、札幌パークホテル・テラスルームで開催された。今年は道産加工食品等15品目が選定された。

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

「北海道の食匠―北のハイグレード食品+」の名称になってからは3回目。道内7箇所での予備審査や本審査を経て、全88点の中から15社15点が選ばれた。バイヤー、マーケティング関係者、料理人など19名の審査員の厳しい審査を通り抜けた15品目には、北は稚内市、東は別海町、南は函館市、遠くは奥尻島から選ばれたものもある。昨年は15社16品目で、今回は1品目減った。

株式会社食彩創研 浅野裕紀取締役は選考講評でこれまでの回との違いに言及。「(1) 一度完成した商品を再吟味し、前回の応募時や予選時での改善点やアドバイスをすぐに実行した商品が選ばれていること、(2) 身近な商品が選ばれ食卓が近くなったこと」の2点を挙げた。下記に今回選ばれた「ハイグレード食品+」15品目を紹介する。

北のハイグレード食品+2016で選ばれた15社15品目

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

1.サーモンプロシュート(秋鮭)
(株式会社市川燻製屋本舗)[岩見沢市] 北海道産秋鮭を梅酒で味付けしスモークすることを7日間繰り返したスモークサーモンで、生ハムのような食感でありながら鮭本来の旨みを味わえる逸品。100g、1,400円、主な原材料:秋鮭、食塩、砂糖、清酒、リキュール

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

2.完熟トマト鍋スープ
(有限会社余湖農園)[恵庭市] 恵庭産の完熟調理用トマトをじっくり煮詰めた万能スープ。鍋やパスタに最適。250g、500円、主な原材料:トマトピューレ、トマトケチャップ、砂糖、りんご酢、味噌、食塩、エビエキス、魚醤ほか、製造は株式会社南華園(札幌市豊平区)

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

3.長期熟成炭焼きベーコン
(シェールキュティエ有限会社)[札幌市中央区] 道産SPF豚をドイツのスパイスで調味。そのままでおいしい料理人が作るベーコン。260g、1,956円、主な原材料:北海道産SPF豚ばら肉、食塩、砂糖、香辛料ほか

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

4.北海道タマネギドレッシング
(株式会社北海道バイオインダストリー)[札幌市豊平区] 特許製法で道産タマネギの抗酸化成分と旨みを強化した機能性ドレッシング。200ml、650円、主な原材料:北海道産ダイスカットたまねぎ、食用食物油脂、北海道産しょうゆ、製造は日本醤油工業株式会社(旭川市)

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

5.MILL SALMON 鮭かさね漬シリーズ(白菜・キャベツ)
(株式会社北彩庵)[札幌市西区] 道産の鮭を白菜やキャベツとミルフィーユ状に重ね漬けしたサラダ感覚のお漬物。200g、1,000円、400g、2,000円、主な原材料:白菜、キャベツ、鮭、昆布

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

6.あずき甘納豆おちちまめ
(株式会社三海幸)[函館市] ミルクの風味と小豆の甘納豆をあわせた新感覚豆菓子。北海道の牛乳と甜菜糖でやさしくコーティングし、無添加なので子供のおやつにも安心。83g、350円、主な原材料:北海道産全粉乳、小豆甘納豆(北海道産小豆・砂糖・還元水飴)、北海道産甜菜糖

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

7.いわし丸干し
(平冷プロマリン株式会社)[鹿部町] 大ぶりの噴火湾産いわしを遠赤外線乾燥機でふっくらジューシーに仕上げた逸品。3尾298円、主な原材料:北海道産真いわし、食塩

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

8.ほたて昆布きんちゃく
(砂原漁業協同組合女性部)[森町] 昆布で帆立を包むきんちゃくというシンプルな一品。浜のお母さんのアイデアから生まれた商品。5個入り601円、主な原材料:森町砂原産ほたて、北海道南部産真昆布、製造は有限会社タカハシ食品(函館市)

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

9.OKUSHIRI ピノロゼ
(株式会社奥尻ワイナリー)[奥尻町] 海のそばのワイナリーから生まれた微発泡ロゼ。潮風を受けて育つからミネラル感のあるクリーンな味わいが特徴。750ml、2,195円、主な原材料:奥尻産ぶどう

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

10.NAYORO ROSSO
(株式会社アイ・ジー)[名寄市] 無農薬・無化学肥料で育てた糖度8以上のトマトを大鍋で煮詰めた濃厚トマトジュース。500ml、1,800円、主な原材料:名寄産トマト、製造は株式会社アイ・ジー アグリデザインハウス

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

11.ポテラーナワッカナイ
(株式会社てっぺん)[稚内市] さつまいもではなく野菜作りの北限を超えた稚内のブランドじゃがいも「勇知いも」を使い、皮ごとおいしいスイーツに。稚内の新スイーツを目指す。約70g×2個入り、640円、主な原材料:稚内産じゃがいも、豊富町産無塩バター、豊富町産牛乳、豊富町産生クリーム、卵、グラニュー糖、製造はオレンジエッグワッカナイ

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

12.フレーバーバター BUTTER FIELD
(株式会社川島旅館)[豊富町] 豊富町産バターに果実や昆布など厳選した北海道産素材をブレンド。鮭節やフルーツなど各フレーバーはパンやご飯のお供に最適。レギュラー1個40g、780円、プレミアム1個40g、1,800円、主な原材料:豊富町産バター、<以下各フレーバー>鮭節、山わさび、ガーリック、フェンネル、いちご、さくらんぼ、ブルーベリー、はちみつほか(すべて北海道産)

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

13.アゴ本枯節 無敵の切麦―オホーツク生ひやむぎ―
(株式会社ツムラ)[北見市] オホーツクのもちもち生麺に発酵学者・小泉武夫博士指導のアゴ本枯節のめんつゆをセットにした逸品。1袋120g+めんつゆ、352円、6袋セット2,315円、主な原材料:清里町産小麦粉、食塩、でんぷん、しょうゆ、砂糖、食塩、昆布エキス、かつお削り節、さば削り節、あご削り節、醸造酢、酵母エキス、鰹節エキス

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

14.十勝糖彩(とかちとうさい)
(株式会社珈琲専科ヨシダ)[帯広市] 珈琲のおともにと開発された地元十勝産の旬野菜を割合の異なる甜菜糖に付け込んで乾燥させたドライベジタブル。1瓶40~50g、1,000~1,200円、主な原材料:甜菜糖、<各野菜>じゃがいも、ごぼう、にんじん、ながいも、ラワンぶき、トマト、十勝マッシュ、ルバーブ、かぼちゃ、ブロッコリー、すももほか(すべて十勝産)

今年は道産15品目を選定!「北のハイグレード食品+2016」発表

15.Short Cheese(ショートチーズ)
(株式会社郊楽苑)[別海町] 地元産の新鮮な牛乳から作られたチーズをサクサクに焼き上げた新食感おつまみ。3枚入×4袋入600円、3枚入×6袋入936円、主な原材料:別海町・中標津町・標津町産牛乳(チーズ)、食塩、<各フレーバー>別海町産北海しまえび粉末、アーモンド

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。