トピックス

北海道新幹線撮影スポットに!「青函トンネル記念撮影台」通過時刻表

編集部
Written by 編集部

北海道新幹線撮影スポットに!「青函トンネル記念撮影台」通過時刻表

知内町にある青函トンネル記念撮影台が、2016年3月26日の北海道新幹線開業を機に注目を集めています。そこで、知内観光協会は通過時刻表を一新。13往復する北海道新幹線の通過時刻が一目でわかるようになりました。

▼3月26日開業の北海道新幹線
北海道新幹線撮影スポットに!「青函トンネル記念撮影台」通過時刻表

青函トンネル記念撮影台は、青函トンネルの北海道側出入口であり、トンネルを出入りする列車がみられるスポットとして鉄道ファンを中心に知られてきました。全長53.85kmのトンネルを通って北海道にやってきた列車に対し、「北海道へようこそ!」と一声を発したくなる展望台です。

これまで青函トンネルを出入りするのは、特急「白鳥」「スーパー白鳥」、寝台特急「カシオペア」「北斗星」「トワイライトエクスプレス」、急行「はまなす」、貨物列車でしたが、北海道新幹線開業に伴うダイヤ改正を機に、在来線旅客列車はすべて廃止。今では、貨物列車のほか、北海道新幹線「はやぶさ」「はやて」の出入りする雄姿を見ることができます。

北海道新幹線撮影スポットに!「青函トンネル記念撮影台」通過時刻表

知内観光協会は4月2日、ダイヤ改正に合わせて新幹線に対応した時刻表を独自に調査し、「青函トンネル進出/進入予定時刻表」として公開。臨時列車をのぞくと13往復すべての時刻が一目でわかるようになっています。

一番列車は、上り「はやぶさ10号」6:56、下り「はやて91号」7:17。最終列車は、上り「はやて100号」22:20、下り「はやぶさ33号」23:15。

おおよその目安として、木古内駅停車列車については、上り列車は同駅出発時刻の約10分後、下り列車は同駅到着時刻の約10分前。木古内駅通過列車については、上り列車は新函館北斗駅出発時刻の約20分後、下り列車は同駅到着の約20分前。観光協会は、あくまで参考資料として使ってほしいとしています。

青函トンネル進入予定時刻(上り)
はやぶさ10号・東京行 06:56
はやぶさ12号・東京行 07:52(木古内通過)
はやぶさ16号・東京行 09:52
はやぶさ18号・東京行 11:07(木古内通過)
はやぶさ22号・東京行 13:05
はやぶさ24号・東京行 13:53(木古内通過)
はやぶさ26号・東京行 15:05
はやぶさ30号・東京行 16:38
はやぶさ34号・東京行 17:39(木古内通過)
はやぶさ38号・東京行 18:57
はやぶさ96号・仙台行 19:56(木古内通過)
はやて98号・盛岡行 21:00
はやて100号・新青森行 22:20

青函トンネル進出予定時刻(下り)
はやて91号・新青森発 07:17
はやて93号・盛岡発 08:42
はやぶさ95号・仙台発 09:49(木古内通過)
はやぶさ1号・東京発 10:37
はやぶさ5号・東京発 12:04(木古内通過)
はやぶさ11号・東京発 13:20(木古内通過)
はやぶさ13号・東京発 14:16
はやぶさ19号・東京発 16:13
はやぶさ21号・東京発 17:30
はやぶさ23号・東京発 18:14(木古内通過)
はやぶさ25号・東京発 19:30
はやぶさ29号・東京発 21:27
はやぶさ33号・東京発 23:15(木古内通過)

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。