味わう

サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

編集部
Written by 編集部

サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

北海道民はおなじみ、サッポロドラッグストアーで売上ナンバーワンの「超炭酸水」と、サントリーの「赤玉スイートワイン」がコラボした「赤玉超パンチ」が誕生しました。ご当地アイドルグループ・フルーティー出身の礼(あや)さん主演の昭和風のプロモーション映像も話題となっており、両社は夏の北海道を楽しむ新定番として定着を狙います。

モダンとレトロの北海道らしいコラボ

サツドラで販売されている「超炭酸水」は道民にもおなじみ。サツドラ全商品の中で300万本売り上げるという売上数量ナンバーワンという看板商品で、一般的な炭酸飲料が3.5~3.9GV(ガスボリューム)のところ、「超炭酸水」は4.3GVという非常に強い炭酸が特徴です。

一方、サントリーの「赤玉スイートワイン」は1907年に「赤玉ポートワイン」がスタート。100年以上の時を経た今でも幅広い世代に愛され続けているワインです。

この「赤玉スイートワイン」を「超炭酸水」で割ると、その強烈な炭酸がきいてさらにおいしくなるとの噂。1:1の比率でソーダと割る「赤玉パンチ」は、お酒:ソーダを1:4で割るウイスキーのハイボールなどと比べて炭酸が弱くなりがち。それを「超炭酸水」と割ることで理想的なシュワシュワ感が生まれ、ほのかに甘く爽快な味わいの「赤玉超パンチ」が誕生します。

サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

サツドラの店頭でも飲み方の提案をしており、家でも簡単にできてしまいます。まずグラスに氷をたっぷり入れ、「赤玉スイートワイン」を半分ほど注ぎ、「超炭酸水」を注ぎます(割合は1:1でOK)。かき混ぜるのではなく氷を持ち上げるようにマドラーで縦に一回ステアしましょう。レモンを絞って入れるのもちょっとアクセントになっていいかもしれません(8分の1カット推奨)。サツドラでは、レモン味の超炭酸水も販売されていますので、代わりに入れるのもOK。

▼「赤玉超パンチ」の作り方
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

▼レモン味の超炭酸水もある
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

札幌のアイドルが登場するレトロなラブストーリーも必見

サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

この「赤玉超パンチ」誕生にあたり、昭和を思わせるラブストーリーも作ってしまったというから驚き。ご当地アイドルグループ・フルーティ出身の礼(あや)さんと、劇団ひまわり札幌養成所所属の奥山さんが出演した映像になっています。

サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方
サントリーとサツドラがコラボ!「赤玉超パンチ」という新しい飲み方

撮影したのは2016年5月。サツドラ屯田店や「THE LONG BAR」にて撮影が行われました。また、このPVに合わせてオリジナルテーマソングも、サントリーの北海道社員が4月に制作。「超!超!超パンチ!」という耳に残るフレーズが特徴で、全国のJOYSOUNDが入っているカラオケ店でも配信されることに。そんなPVも是非ご覧ください。

▼「赤玉超パンチ」のPV

出演:ご当地アイドルグループ・フルーティ出身の礼(あや)さん/劇団ひまわり札幌養成所所属の奥山さん/「THE LONG BAR」マネージャーのバーテンダー長谷川さん

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。