味わう

前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!

編集部
Written by 編集部

雪印メグミルク(本社:東京都)は2017年1月31日(火)、同社のソフトカツゲンとポッカサッポロフード&ビバレッジのリボンナポリンがコラボレーションした共同開発ドリンク「リボンナポリン(TM)カツゲン(R)」(300ml)を北海道限定、期間限定で発売しました。

発売に先立ち、雪印メグミルク「酪農と乳の歴史館」(札幌市東区)の勝源神社では、リボンブランドのキャラクター「リボンちゃん」が巫女として参加し、諸願成就祈願祭を執り行いました。

北海道限定ドリンク、リボンナポリン×ソフトカツゲンの夢のコラボ

前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!

ソフトカツゲンは雪印メグミルクが製造するロングセラー乳酸菌飲料で、2016年に発売60周年を迎えた道民のソウルドリンク(1956年に瓶入り「雪印カツゲン」として発売)。一方、リボンナポリンはポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社(本社:愛知県)の炭酸飲料で、2011年に100周年を迎えました(1911年に「ナポリン」として発売)。

2017年は、リボンブランドのキャラクター「リボンちゃん」誕生60周年。昨年に60周年を迎えたカツゲンとはほぼ同時期に還暦を迎える縁もあり、共同企画商品として開発することとなりました。

雪印メグミルクとポッカサッポロフード&ビバレッジがコラボしてドリンク飲料を開発したのは初めてで、道民の間では「夢のコラボ」として受け止められています。

前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!

「リボンナポリン(TM)カツゲン(R)」は、300mlパックとして発売。リボンナポリンは炭酸飲料ですが、リボンナポリンカツゲンはあくまでソフトカツゲンで、炭酸が入っていない乳酸菌飲料。甘さがしっかりしながらも爽やかに仕上げられたナポリンの味わいや風味をイメージしています。

また、リボンナポリンをイメージしたオレンジ色のドリンクであることも特徴の一つ。パッケージもリボンナポリンのカラーをベースに、カツゲンのロゴを大きめに表示しています。

▼勝源神社にはソフトカツゲン、リボンナポリン、リボンナポリンカツゲンが勢ぞろい
前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!

リボンちゃんが参加して諸願成就祈願祭

リボンナポリンカツゲン発売の前日午後には、雪印メグミルク「酪農と乳の歴史館」にある「勝源神社」(昨年PRルームに移設)で、札幌村神社を招いての諸願成就祈願祭が執り行われました。

▼雪印メグミルク野村克之北海道統轄支店長、ポッカサッポロ北海道山本隆二社長も出席
前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!
前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!
前代未聞のコラボ!「リボンナポリンカツゲン」が北海道限定で新発売!

当日は特別ゲストとしてリボンブランドのキャラクター、リボンちゃんが巫女として参加し、リボンナポリンカツゲンを手に参加者全員で乾杯を行いました。

ポッカサッポロ北海道株式会社の山本隆二社長もオレンジ色のネクタイを着用して登場。「二つのロングセラー商品がコラボするというのは、ほかの業界ではなかなか難しいのではないかと思う。それも両社のこの地を愛するがゆえ。道民の皆さんに喜んでいただきたい」と語りました。

リボンナポリンカツゲンの発売は2017年1月31日で、北海道内のコンビニなどで販売されています。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。