トピックス

路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

札幌の市街地を走っている路面電車。札幌ではこの路面電車のことを市電と呼んでいます。

路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

普段は道路上に敷設された軌道(線路)を走っている市電ですが、道路を走ることがあるのをご存じでしょうか? しかもそれはかなり珍しいことなのだとか。今回、道路を市電車両が移動するという噂を聞きつけ、その様子を見学させていただきました。

市電が軌道以外を移動するレアな光景

路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

市電が道路を移動する、と言っても軌道上を走るように作られている電車ですから、道路を走れるはずはありません。写真を見ていただいたらわかるように、トレーラーに積まれての移動でした。

▼トレーラーに積まれて移動する札幌市電の車両
路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

札幌に住んでいる筆者ですが、こういった光景をこれまで見たことがなかったので、札幌市交通局にお伺いすると、かなり珍しいことなのだとか。新型車両が搬入される時や、電車事業所外で車両の補修や改修が行われる時のみに見られるのだそうです。

▼電車事業所
路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

電車事業所にも、補修や改修ができるスペースはありますが、ここでできないような大がかりな補修や改修時には外部の工場に運びます。その時にトレーラーに積まれた車両の移動が発生する、というわけです。

▼電車事業所にバックで入るトレーラー
路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

今回のような大規模改修は、1つの車両につき20~30年に一回程度の実施なのだとか。いやいや貴重な体験をさせていただきました。

電車事業所内の工場に入った車両は、吊り上げられて細かい点検がされます。その後、車輪を付けて完成となるわけですが、今回は吊り上げて点検するところまでを見せてもらいました。

▼電車事業所内に到着した車両
路面電車が道路を走る!? 超レア!札幌市電車両搬入の様子に密着

私たちが日々安心して市電を利用できるのも、プロによる厳しい目でひとつひとつチェックが施されているから。なんだか人が人間ドックに入っているのと同じだなぁと、少しだけ市電車両が愛おしく感じられたのでした。

【動画】札幌市電車両の搬出搬入を見学

取材協力
札幌市交通局
所在地:札幌市厚別区大谷地東2丁目4-1
電話番号:011-896-2708
公式サイト

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。【編集部専属ライター】