トピックス

円山動物園にオープンしたホッキョクグマ館の楽しみ方を教えます!!

どうしてこんなすごい施設を造ったの?

それにしても、これほど大きく立派な施設をなぜ造ったのでしょうか。それには、カナダ・マニトバ州のホッキョクグマの施設基準「マニトバ基準」が関係しています。

▼厳しいマニトバ基準に則って造られた放飼場
円山動物園にオープンしたホッキョクグマ館の楽しみ方を教えます!!

日本のホッキョクグマ繁殖のため、海外から若いホッキョクグマを招致するためには、プールの深さや床の素材まで細かく定められた「マニトバ基準」を満たしている必要があります。新施設はその基準に則って、動物の福祉に配慮した獣舎となっているのです。

▼オープン前にマスコミに公開され大きな話題に
円山動物園にオープンしたホッキョクグマ館の楽しみ方を教えます!!

「動物園は楽しくなきゃいけない。しかし第一に動物の保全活動や、訪れる人々への教育活動にも力を入れていくべきだと思っています」と語ってくれたのは、円山動物園の加藤修園長です。

▼加藤修園長(写真提供:円山動物園)
円山動物園にオープンしたホッキョクグマ館の楽しみ方を教えます!!

「たとえば、地球温暖化の影響で、北極圏の海氷が張る範囲が狭くなり、期間も短くなっています。海氷を利用してアザラシの狩りを行うホッキョクグマにとっては、アザラシを探し求めて泳ぐ時間が増え、途中で力尽きてしまう危険性も増します。また、十分にエサを食べられないことから、体の大きさが小さくなってきているという問題も起こっています」(加藤園長)

ホッキョクグマ素晴らしい姿を間近に見て、現状を知り、考えてほしいというのが円山動物園の願いです。

リニューアルオープンから1ヶ月、今の様子は?

さて、3月13日のリニューアルオープンから、1ヶ月以上が経ちました。今の新ホッキョクグマ館の様子は、どんな感じなのでしょう?

「平常時の約2~3倍の入園者ですが、流れに大きな変化はないと思います。休日はやはり混み合うので、おすすめはやはり平日。基本的に朝9時30分の開園時刻頃に展示場にホッキョクグマたちを出すので、その直後から午前中にかけて活動的なことが多いようです」(加藤園長)

訪れた時にホッキョクグマがプールに入っていなくても、長くても1~2時間待ってみれば、プールに入って泳ぐ姿が見られるということです。ホッキョクグマを担当している飼育員の清水道晃さんにもお話を伺いました。1ヶ月を経て、何か新たな発見はありましたか?

▼清水道晃飼育員
円山動物園にオープンしたホッキョクグマ館の楽しみ方を教えます!!

「23歳の母グマ・ララが予想以上に活動的だったことです。テンションが上がると放飼場を走ることがあるのですが、彼女が走っているのを初めて見た時には本当にうれしかったです」(清水飼育員)

では、飼育員さんだからこそ知っている、ビューポイントを教えてください。

「ホッキョクグマの姿が水面に反射して『逆さグマ』を見ることのできるポイントがあり、個人的におすすめです。ぜひ探してみてください」(清水飼育員)

ホッキョクグマが走り、ダイブし、泳ぎ、遊ぶ。世界基準を満たした新施設で、今まで以上に生き生きとした姿が、訪れる者の目にまぶしく映ります。そして、いろいろなことを感じさせ、考えさせてくれるはず。まだ新施設に行ったことのない人は、ぜひ足を運んでみてください。もちろん行ったことのある人も、何度でも訪れてみてください。きっと新たな感動に出会えますよ。

【動画】ホッキョクグマ館オープン

円山動物園にオープンしたホッキョクグマ館の楽しみ方を教えます!!

札幌市円山動物園
所在地:札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
電話:011-621-1426
FAX:011-621-1428
営業時間:3月1日~10月31日:9時半~16時半(最終入園16時)、11月1日~2月末日:9時半~16時(最終入園15時30分)
休園日:第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)4月第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日、11月第2水曜日を含むその週の月曜日~金曜日、12月29日(金)~31日(日)
料金:大人600円(中学生以下無料)
公式サイト

筆者について

石簾マサ

石簾マサ

すべてのしがらみを捨て札幌で永住するぞ……と移住してきた50代のおっさんライター。札幌楽し~い。移住者が見た札幌の楽しさ・良さを伝えていければ……と思っております。