味わう

寿司とコロッケがソフトクリームに!「MIL PRESSO」が期間限定で発売

三井アウトレットパーク札幌北広島、北海道ロコファームビレッジにあるソフトクリーム専門店「MIL PRESSO(ミルプレッソ)」は、2019年2月6日に寿司型とコロッケ型のソフトクリームを期間限定・数量限定で発売します。いくら寿司や蟹爪が乗っかったソフトクリームは見た目にも衝撃的。話題になること間違いなしです。

興部町の「香しずく」をベースにした冬の新作

▼三井アウトレットパーク札幌北広島内にある「MIL PRESSO」
寿司とコロッケがソフトクリームに!「MIL PRESSO」が期間限定で発売

ソフトクリーム専門店「MIL PRESSO」は、北海道産の素材を組み合わせたご当地ソフトクリームのお店として道内外のお客さんに人気で、行列ができることもしばしば。オホーツク管内興部町にある冨田ファームの有機牛乳「香しずく」を使ったプレミアムミルクソフトクリーム「おこおこプレッソ」は一番人気です。

▼「ぷちぷちプレッソ」と「ちょきちょきプレッソ」
寿司とコロッケがソフトクリームに!「MIL PRESSO」が期間限定で発売

同店が冬の新作として発売するのは、いくらの軍艦巻きをカップ型のソフトクリームに乗せた「ぷちぷちプレッソ」。

いくらの形をしたぷちぷちは北海道産トマトジュースのゼリーで表現。竹炭を使った黒いクレープを海苔に見立てて巻いています。トマトの酸味と、いくらの下にある「おこおこプレッソ」の甘みとが、口の中でハーモニーを奏でます。

▼いくらの軍艦巻きをイメージした「ぷちぷちプレッソ」(税込600円)
寿司とコロッケがソフトクリームに!「MIL PRESSO」が期間限定で発売

もう一つ発売するのは、カニクリームコロッケ型のソフトクリーム「ちょきちょきプレッソ」。

先端に立つ本物の蟹爪がインパクト大です。見た目はカニクリームコロッケですが、中身はソフトクリーム「おこおこプレッソ」で、外側はパイ生地を使ってサクサクの衣を表現し、カニフレークをトッピング。ソフトクリームの甘みとカニフレークのしょっぱさが相まって、甘じょっぱい味わいを楽しむことができます。蟹爪についているカニの身をいつ食べるかはお好みで。

▼カニクリームコロッケ型ソフトクリーム「ちょきちょきプレッソ」(税込800円)
寿司とコロッケがソフトクリームに!「MIL PRESSO」が期間限定で発売

ネタにしてもらえたら

今回の冬の新作は、総料理長が考案。「北海道を発信したい」という基本コンセプトのもと、冬らしい食材として、海産物からカニといくらをチョイス。試行錯誤しながら今回の発売にこぎつけました。

「MIL PRESSO」を運営する株式会社ロコファームビレッジの志田京介課長は、「寿司やコロッケの形をしているので、怖いもの見たさの方や若い方を中心に多くの方に楽しんでいただきたい。三井アウトレットパーク札幌北広島に来た一つの思い出として味わってもらえたら」と話しています。

▼冬の新作を手にPRする志田課長
寿司とコロッケがソフトクリームに!「MIL PRESSO」が期間限定で発売

「ぷちぷちプレッソ」と「ちょきちょきプレッソ」は、いずれも期間限定、一日数量限定で、売り切れ次第販売終了ですので、お早めに。

MIL PRESSO(ミルプレッソ)
所在地:北海道北広島市大曲幸町3-7-6 三井アウトレットパーク札幌北広島クローバーモール1F 北海道ロコ内
営業時間:10時~20時
電話:011-377-2437

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。