トピックス

注目プログラムが目白押しのPMF2019―フレンズ入会でチケットを確実に手に入れよう

爽やかな札幌の夏を彩ってきたPMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル札幌)。1990年の創設以来、今年でいよいよ30回目を迎えます。アニバーサリー・イヤーを祝うべく、PMF2019は何かと話題尽くし。それは道内公演や札幌市内の会場選びにも及んでいるようで、例年以上にワクワク感を盛り上げてくれています。ぜひ注目してほしいプログラムが目白押しのPMF2019、お得な会員特典いっぱいのPMFフレンズについても、改めてご紹介しておきましょう。

今年のPMFは江別や幕別へも!

▼昨年の函館公演の様子
注目プログラムが目白押しのPMF2019―フレンズ入会でチケットを確実に手に入れよう

「札幌の夏の風物詩」と言われることの多いPMFですが、期間中は北海道の各地に出向いてコンサートを開催しています。お馴染みとなった函館公演、奈井江公演、苫小牧公演に加え、PMF2019では江別市と幕別町でも開催が決定しました。

久しぶりの開催となる江別公演の日程は7月23日(火)。江別市民文化ホール(えぽあホール)にて「PMFアンサンブル江別公演」と題し、PMFオーケストラ・メンバーによるアンサンブルと、アメリカのメジャーオーケストラの名手たちからなるPMFアメリカも数名が参加する予定です。

また、はじめての開催となる幕別町へは、PMFアメリカが揃って出演予定。7月24日(水)幕別町百年記念ホールでの「PMFアメリカ幕別公演」です。ちなみに幕別町と同じアンサンブルは、7月29日(月)に札幌のKitara小ホールでも楽しむことができます。

▼昨年の奈井江公演の様子
注目プログラムが目白押しのPMF2019―フレンズ入会でチケットを確実に手に入れよう

札幌市内で開催されるPMFのホールコンサートといえば、Kitaraで開催されることが通常ですが、今年はさらに新たな会場が加わります。言わずと知れた、札幌の誇る新たな文化芸術劇場、hitaruです。

▼札幌文化芸術劇場「hitaru」
注目プログラムが目白押しのPMF2019―フレンズ入会でチケットを確実に手に入れよう

今年は、PMFを代表する大きな公演のGALAコンサートとピクニックコンサートの他に、「PMF hitaru スペシャル・コンサート」が加わります(7月28日(日))。

30回目という節目を迎えたPMFの記念イベントとして、アンサンブルやオーケストラなど様々な組み合わせのプログラムでPMFの魅力をたっぷりと楽しめるコンサートになること間違いなし。夢のような時間をぜひhitaruで過ごしてください。

早く&お得に確実にチケットを入手するなら

さて、例年以上に注目のプログラムが盛りだくさんのPMF2019。お目当てのコンサートは、確実にチケットを手に入れたいものです。

そこでおすすめなのが、事前に「PMF2019フレンズ」に入会しておくという方法。いちばんのメリットは、何と言ってもチケットを一般よりも早く、先行予約できるというところです。また、会員になればPMFの全公演・全席種が10%割引きになります。さらには、会員限定のお得なセット券があったり、公式プログラムやカレンダーがもらえたり、野外コンサートに優先的に入場できたりと、何かとうれしい特典がいろいろ用意されています。

▼優先的に入場して芝生席のベストポジションをゲット
注目プログラムが目白押しのPMF2019―フレンズ入会でチケットを確実に手に入れよう

新規で入会したい場合は、PMF公式サイトにある「入会申込フォーム」から簡単に申し込むことが可能です。年会費は3,000円(税込)で、有効期間は1年間。PMF2019のチケット先行予約は4月7日(日)からスタートなので、それまでに入会しておくことをおすすめします。今年の夏は、記念すべきアニバーサリー・イヤーをお得に賢く楽しみましょう。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。