トピックス

合併後のカントリーサインはどうなる?

 平成の市町村大合併が道内でも行われています。これを書いている時点で、2005年度はもう合併が無く、来年2006年2月から3月にかけてかなりの地域で合併が成立していきます。さて、ここで気になるのが、合併した市町村のカントリーサインはどうなるの?ということです。

 2004年11月末日までは212市町村あり、212のカントリーサインがありました。その後順次合併が進み、コレを書いている時点で200を切りました。もう見ることのできないカントリーサインもありますね。そのカントリーサインについては、当サイトの市町村合併のページに掲載されています。

 合併後は新しいデザインになるのでしょうか?そういう市町村がほとんどになっているようです。しかし、当面の間は、新市町村名称と同じ旧市町村のカントリーサインを使っている場合が多いです。以下、合併後のカントリーサインの動向についてまとめてみました。

 とりあえず2005年11月15日現在で調査した動向ですが、今後変わるかもしれません。随時掲載したいとは思いますが、更新が遅れることもありますのでご了承ください。

▼渡島檜山
●新・函館市……現在、旧・函館市のカントリーサインを使用中(当面の間)、ただし今後デザイン改編のための検討中。
●北斗市……検討次第。自治体名称が変わるため変更はある。
●新・森町……現在、旧・森町のカントリーサインを使用中、今後デザイン変更の予定はなしとのこと。
●新・八雲町……現在、旧・八雲町のカントリーサインを使用中(当面の間)、ただし今後デザイン改編のための検討中。
●せたな町……自治体名称も変わるため、改編する。実はデザインも完成しており、近々付け替えがなされるとの事。新デザインは旧3町を合体させ、瀬棚の三本杉岩をバックに、右下に親子熊岩、左下に旧北檜山の花を挿入した。

▼胆振日高
●洞爺湖町……自治体名称が変わるが、デザインは旧・虻田町のものを使用するとの事。
●新・伊達市……旧・伊達市のものを使用するとの事。
●安平町……自治体名称も変わるため、新たにデザインも含めて新設する。
●むかわ町……自治体名称も変わるため、新たにデザインも含めて新設する。
●新・日高町……新たにデザインも含めて改定する。
●新ひだか町……自治体名称も変わるため、新たにデザインも含めて新設する。

▼石狩空知
●新・石狩市……旧・石狩市のカントリーサインを使用中、デザイン変更を予定しているとの事。
●新・岩見沢市……旧・岩見沢市のカントリーサインを使用するとのこと(当面の間)、デザイン改編するかは検討次第。

▼上川宗谷
●新・士別市……検討次第。
●新・名寄市……検討次第。
●新・枝幸町……新デザイン案を検討中、近々新デザインが完成する。

▼網走
●新・遠軽町……旧・遠軽町のカントリーサインを使用する。
●新・北見市……旧・北見市のカントリーサインを当面の間使用する。デザイン改編するかは検討次第。
●大空町……自治体名称も変わるため、新たにデザインも含めて新設する。

▼十勝釧路
●新・幕別町……旧・幕別町のカントリーサインを使用するとの事。
●新・釧路市……新しいデザインは旧3市町のデザインを合体させるとのことで、近々付け替えがなされるとの事。新デザインは、上部に旧阿寒の阿寒湖とまりも、雌阿寒岳が旧カントリーサインをそのまま生かす形になり、左中に旧音別のフキ、一番下に紫色で釧路の幣舞橋となった。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。