学ぶ

新・釧路市:市町村合併

新・釧路市:市町村合併

合併期日 2005年10月11日
新市町村名(候補) 釧路市(くしろし)(釧路市・くしろ市・新釧路市・新くしろ市・西釧路市・946市・まりも市・幣舞市(白糠町離脱前の最終8候補・ただし釧路市でいいが86%))
合併市町村 釧路市(くしろし)
(阿寒郡)阿寒町(あかんちょう)
(白糠郡)音別町(おんべつちょう)
合併方法 新設合併(対等合併)
新事務所(役所・役場) 合併前の釧路市役所
人口 / 面積 201,566人 / 1,362.75km2
合併協議会 釧路市・阿寒町・音別町合併協議会
コメント  釧路支庁所在地、道東最大の都市と、釧路市以西の町との合併。釧路管内唯一の合併です。候補にある946市というのはくしろ市と読むそうですが、これってちょっと面白いですね。白糠町が離脱したことで、音別町が飛び地となります。道内の市町村合併で飛び地となるのは釧路市が初めて。合併が実現すると人口が20万人を越えます。また、かなり広大な面積になりますが、新・北見市には及びません。

 ▼歴史:当初釧路市は、隣接していて郊外地が釧路市と一体になっている感のある釧路町と協議会を設置し、後に釧路市・釧路町・白糠町・鶴居村・阿寒町・音別町の6市町村で協議会設置。しかし、釧路町が離脱し、協議会は解散を迎えます。鶴居村は住民アンケートで合併しないが6割により合併協議会へは参加せず、釧路市・白糠町・音別町・阿寒町の4市町で釧路地域4市町合併協議会を設置。その後白糠町が住民投票で反対が55%に達し離脱。残った3市町で合併することになりました。

 ▼お隣さんの市町村:釧路町、鶴居村、弟子屈町、津別町、足寄町、白糠町、浦幌町



■URL
釧路市・阿寒町・音別町合併協議会

釧路市(現在使用中)

阿寒町
http://www.town.akan.hokkaido.jp/
音別町
http://www.onbetsu-hokkaido.jp/


■カントリーサイン
新・釧路市:市町村合併 釧路市カントリーサイン
図柄は北海道三大橋といわれるすてきな幣舞橋。
新・釧路市:市町村合併 阿寒町カントリーサイン
図柄はまずマリモに目が行く。阿寒湖のマリモですね。遠くには雌阿寒岳も。
新・釧路市:市町村合併 音別町カントリーサイン
図柄はエゾリンドウ。一応旧音別町の町花だった花。それだけ。

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。