学ぶ

市町村合併(平成)の変遷

※函館市合併前の2004年11月30日の北海道市町村数
 212市町村(34市154町24村)

※合併一段階完了時の2006年3月31日の北海道市町村数
 180市町村(35市130町15村)

※合併全完了時の2009年10月5日の北海道市町村数
 179市町村(35市129町15村)

■支庁別市町村変遷
石狩支庁:6市1町3村 → 6市1町1村
渡島支庁:1市15町1村 → 2市9町
檜山支庁:10町 → 7町
後志支庁:1市13町6村 → 変動なし
空知支庁:10市16町1村 → 10市15町
上川支庁:4市18町2村 → 4市16町2村
留萌支庁:1市7町1村 → 変動なし
宗谷支庁:1市8町1村 → 1市7町1村
網走支庁:3市20町3村 → 3市14町1村
胆振支庁:4市9町2村 → 4市7町
日高支庁:9町 → 7町
十勝支庁:1市16町3村 → 1市16町2村
釧路支庁:1市8町1村 → 1市6町1村
根室支庁:1市4町 → 変動なし

■飛び地誕生
※飛び地市町村誕生は「新・伊達市」「新・釧路市」「新・日高町」の3市町。飛び地支庁誕生は「檜山支庁」の1支庁。

■合併後のカントリーサイン
市町村合併によって町村名が消滅しつつあります。これにともないカントリーサインも減少していきます。合併後、カントリーサインはどのようなデザインを検討しているのでしょうか。各市町村に聞いてみました。合併後の市町村カントリーサインについて

市町村合併(平成)の変遷

幻に終わった合併のまちまち

以下は、合併協議が破談に終わった合併予定だったまちまちです。

東知床市……中標津町・羅臼町
東さっぽろ市……南幌町・栗山町・由仁町
深川市……深川市・幌加内町・妹背牛町・秩父別町・北竜町
ひだか市……新冠町・静内町・三石町
稚内市……稚内市・豊富町・礼文町
天北町……浜頓別町・中頓別町・猿払村
帯広市……帯広市・中札内村
長万部町……長万部町・黒松内町
松前町……松前町・福島町
東十勝町……豊頃町・浦幌町
サロマ町……湧別町・上湧別町・佐呂間町
ルスツ町……留寿都村・喜茂別町

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。