北海道と同緯度のところはどこ?世界地図を見てみると意外な都市と同">
 北海道と同緯度のところはどこ?世界地図を見てみると意外な都市と同">北海道と同緯度の世界の都市を比べてみた – 北海道ファンマガジン
学ぶ

北海道と同緯度の世界の都市を比べてみた


 北海道と同緯度のところはどこ?世界地図を見てみると意外な都市と同緯度であることがわかって、びっくりしたりします。今回は、北海道が世界で言うと、どこと同じ緯度に当たるのか、紹介してみたいと思います。

 北海道は北端の択捉島カモイワッカ岬が北緯45.33、南端が松前町小島の北緯41.21になります。ですから、この間に入る世界の都市があれば、ほぼ同緯度ということになります。ヨーロッパで言うと、フランス中南部からスペイン北西部にかけて、北米ではシカゴ以北の五大湖の一部に入る感じになります。

 では具体的に都市に当てはめてみましょう。まずは道都・札幌市はどこと同じ緯度なのでしょうか。札幌市の緯度は北緯43.05。ロシア・ウラジオストクやカザフスタン・アルマトイ、フランス・マルセイユあたりはほぼ同緯度になります。道東の釧路市、帯広市もほぼ同緯度になります。

 南の函館市は北緯41.78。アメリカ合衆国イリノイ州シカゴや、イタリア・ローマとほぼ同緯度にあたります。南端の松前町あたりは、スペイン・バルセロナが近いようです。北緯42度台にあたる室蘭市・苫小牧市など胆振の都市に相当するのは、ブルガリア・ソフィアが該当します。

 北に目を向けて見ると、留萌市はイタリア・フィレンツェとほぼ同緯度、稚内市は同じくイタリア・ミラノ、カナダ・オタワが近いようです。

道内の主要都市と世界の都市の比較
ミラノ:45.47
オタワ:45.41
稚内市:45.40
ブカレスト:44.43
サラエボ:43.85
旭川市:43.77
モナコ:43.73
マルセイユ:43.29
小樽市:43.19
ウラジオストク:43.12
岩見沢市:43.11
札幌市:43.05
釧路市:42.97
帯広市:42.90
ビシュケク:42.87
ソフィア:42.71
苫小牧市:42.38
室蘭市:42.33
スコピエ:42.00
ローマ:41.89
シカゴ:41.85
函館市:41.78
トビリシ:41.70
バルセロナ:41.38
※緯度データは若干誤差がある場合があります。

 世界の主要都市と近いことが分かったからと言って、特別に何かがあるわけではありませんが、少し親近感がわきませんか?

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。