学ぶ

置戸駅(おけと):ふるさと銀河線

編集部
Written by 編集部

置戸駅(おけと):ふるさと銀河線 住所網走管内常呂郡置戸町字置戸456-1
開駅1911年(明治44年)9月25日
由来アイヌ語「オケトンナイ(川口に獣皮をかわかす張りわくのある川)」から。
キロ起点の池田駅から累計109.4km
← 小利別駅15.9km
<置戸駅>
豊住駅4.4km →
置戸駅(おけと):ふるさと銀河線 詳細
 置戸町の中心街の駅であり、有人駅、交換設備あり、快速銀河の停車駅。相対式ホームで2面2線で、ホームが1番線と2番線でちょうど向かい合うのはふるさと銀河線では珍しい。駅員は2名配置されている。1996年12月1日改築・使用開始のコミュニティホール「ぽっぽ」という名称で、シルバーのりっぱな駅舎となっている。高校生を中心に利用客も多く、駅内も比較的賑わいがある。

 駅の向かいには、置戸町名物イベントの人間ばん馬のモニュメントがあるほか、置戸駅開駅記念碑も設置されている。その横には引込み線のような側線もある。駅舎横には駐車場も完備。この置戸駅は池田・北見両駅に次いで始発・終点になる列車が多い。特に置戸から北見間は、置戸~陸別間に比べて2倍近くの本数になる。ちなみに、この駅の星座は「かに座」である。


2006年3月18日現在の時刻表※池田駅の上り・北見駅の下りは着時刻
上り下り
6:41 置戸→池田
8:07 北見→池田
9:53 北見→帯広(快速)
15:16 北見→池田
17:18 北見→池田
18:35 北見→陸別(交換)
6:54 置戸→北見
8:18 置戸→北見
9:17 池田→北見
10:38 置戸→北見
12:15 池田→北見
13:00 置戸→北見
15:57 置戸→北見
16:31 帯広→北見(快速)
17:25 置戸→北見
18:35 池田→北見(交換)
20:16 帯広→北見
22:24 置戸→北見
※上り6本(置戸終点6本)、下り12本(置戸終点1本)、うち快速1往復

駅構内線路図(略図)
置戸駅(おけと):ふるさと銀河線

置戸駅(おけと):ふるさと銀河線
置戸駅(おけと):ふるさと銀河線
置戸駅(おけと):ふるさと銀河線
置戸駅(おけと):ふるさと銀河線


置戸駅(おけと):ふるさと銀河線
置戸駅(おけと):ふるさと銀河線

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。