"> ">タンチョウのことをどれほど知ってる? 「ツル検定」でチェック! – 北海道ファンマガジン
学ぶ

タンチョウのことをどれほど知ってる? 「ツル検定」でチェック!

釧路のタンチョウが国の特別天然記念物に指定されて60周年を迎えた2012年。あなたは、北海道が誇るタンチョウヅルのことをどれだけ知っているでしょうか。これまでタンチョウについて連載してきたタンチョウ特集をご覧になった方はタンチョウについて意外な一面も知ることができたはずです。

そこで、タンチョウの専門家が監修・作成した「ツル検定」にチャレンジしてみましょう。ツル検定は、釧路市阿寒町にある阿寒国際ツルセンターの主任解説員・河瀬幸さんが作成しました。大人も子供も、ツル検定の20の○×問題に答えながら、タンチョウについて学んでいただければ幸いです。

ツル検定にチャレンジ!

1.日本に生息するタンチョウは渡り鳥である。

2.タンチョウは国が指定する「天然記念物」である。

3.ヒナの世話は、オスもメスも両方する。

4.生まれたばかりのヒナにも、すでに羽毛が生えている。

5.飛べるようになったタンチョウは「成鳥」と呼ばれる。

6.タンチョウは見ただけでは2歳までしか分からない。

7.タンチョウは威嚇や興奮していない時は、頭の赤い部分が見えなくなる。

8.タンチョウは毎年春になると、相手尾変えてつがいになる。

9.タンチョウは雑食性である。

10.タンチョウは小石も食べる。

11.2羽で過ごすタンチョウは必ずつがいである。

12.飛んだり跳ねたりするタンチョウの行動は全て求愛行動である。

13.タンチョウの飛ぶ速さは、平均約80キロである。

14.日本で繁殖するツルは、タンチョウだけである。

15.冬のタンチョウは、湿原へ帰って巣の中で寝る。

16.タンチョウの足の指は4本ある。

17.タンチョウには水かきが無い。

18.タンチョウの長い首の頸椎の数は15個である。

19.タンチョウの尾羽は白い。

20.世界にツルはタンチョウの他に15種類いる。

ツル検定の回答

1.日本に生息するタンチョウは渡り鳥である。
 × : これはさすがにお分かりでしょう。日本のタンチョウは年中北海道で暮らす留鳥です。

2.タンチョウは国が指定する「天然記念物」である。
 × : これはひっかけ問題でした。正解は「特別天然記念物」です。

3.ヒナの世話は、オスもメスも両方する。
 ○ : タンチョウさんの夫婦は仲良しで、子育てももちろん両方で行います。

4.生まれたばかりのヒナにも、すでに羽毛が生えている。
 ○ : タンチョウさんのヒナは、生まれた時からフサフサの羽毛が生えているんですよ。

5.飛べるようになったタンチョウは「成鳥」と呼ばれる。
 × : タンチョウの名称は、「ヒナ」→「幼鳥」→「亜成鳥」→「成鳥」と変わります。なので答えは幼鳥!でした。

6.タンチョウは見ただけでは2歳までしか分からない。
 × : 3歳まで分かるのです。羽を広げると3歳までは黒い斑点が残っているんです。

7.タンチョウは威嚇や興奮していない時は、頭の赤い部分が見えなくなる。
 × : 赤い部分は小さくなりますが見えますよ。

8.タンチョウは毎年春になると、相手尾変えてつがいになる。
 × : タンチョウさんの夫婦は一生涯添い遂げることは有名ですね。

9.タンチョウは雑食性である。
 ○ : タンチョウさんは何でも食べちゃいますよ。

10.タンチョウは小石も食べる。
 ○ : 消化を助けるため、小石を胃袋に溜めておく習性があります。

11.2羽で過ごすタンチョウは必ずつがいである。
 × : 若い個体同士だとつがいを形成していない場合もありますし、オトモダチ同士ということもあります。

12.飛んだり跳ねたりするタンチョウの行動は全て求愛行動である。
 × : 求愛ではなく遊びで飛んだり跳ねたりすることもありますよ。

13.タンチョウの飛ぶ速さは、平均約80キロである。
 × : 平均約60キロなんですよ。意外に速いでしょう。

14.日本で繁殖するツルは、タンチョウだけである。
 ○ : 九州の出水平野に渡ってくるナベヅルやマナヅルは、冬期のみで繁殖は日本ではしません。

15.冬のタンチョウは、湿原へ帰って巣の中で寝る。
 × : 冬の間のねぐらは、近くの川に帰ります。

16.タンチョウの足の指は4本ある。
 ○ : 指は3本だと思っている方が多いのですが、実は小さな指がもう1本あるんですよ。

17.タンチョウには水かきが無い。
 × : 一応あるんです。ですが、あまり泳いでいるトコロは見ることありませんね。

18.タンチョウの長い首の頸椎の数は15個である。
 × : これは難しかったでしょう。正解は17個です。

19.タンチョウの尾羽は白い。
 ○ : 普通に立っているタンチョウを見ると尾羽が黒く見えますが、その部分は実は翼。尾は白ですよ。

20.世界にツルはタンチョウの他に15種類いる。
 × : これもちょっとひっかけ問題。タンチョウを含んで15種類生息しています。

皆さんは何問正解できましたか?是非もっとタンチョウについて学んでみてくださいね。

AirBookmark

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。