"> ">特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]
味わう

特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた

編集部
Written by 編集部

【釧路市】2012年は、釧路市の二つの特別天然記念物が60周年を迎えた。一つは阿寒湖のまりもであり、もう一つは釧路湿原周辺のタンチョウである。これを記念し、釧路市内の菓子店が釧路お土産スイーツ研究会を発足、心をこめて記念スイーツを作った。タンチョウのほうは「くしろタンチョウと夕焼けの歌」と呼び、いずれもタンチョウをモチーフにした美味しそうなお菓子が4種類、2012年9月に出来上がった。今回こちらの記念スイーツを、染矢優さんと三村遙佳さんが食べてみた。タンチョウ観察のお供に、そしてお土産にいかが。

たんちょうクッキー


特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた

特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 釧路市内の郷土菓子店・松屋が製造するタンチョウスイーツは「たんちょうクッキー」。二枚の柔らかなクッキーでクリームを挟んだクッキーである。クッキーの上面に溝と赤い点を付けたオシャレなお菓子である。

松屋
住所:釧路市星が浦3丁目5番コープさっぽろ星が浦店内
営業時間:10:00~20:00、年中無休
電話番号:0154-51-9800

丹頂クッキー


特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた

特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 釧路市内の洋菓子店・クランツが製造するタンチョウスイーツは「丹頂クッキー」。ホワイトソースを中央に載せたしっかりしたクッキーである。赤い点がタンチョウらしさを演出する。

クランツ
住所:釧路市春採7丁目15番18号
営業時間:9:00~20:00、不定休
電話番号:0154-46-5373

鶴の羽根


特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた

特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 釧路市内のケーキハウスノエルが製造するタンチョウスイーツは「鶴の羽根」と呼ぶ。名称通り鶴の羽をイメージした特長ある形に仕上がっている。土台のクッキーはカフェオレ風で珈琲の風味を感じられる。

ケーキハウスノエル
住所:釧路市光和8丁目35番2
営業時間:11:00~20:00、水曜日定休
電話番号:0154-38-2404

クレインベリー


特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた

特別天然記念物60周年記念! 4種類のタンチョウスイーツを食べてみた 釧路市内のパティスリーコルネが製造するタンチョウスイーツは「クレインベリー」。プチケーキのような可愛らしい洋菓子で、ケーキの上にはやはりタンチョウをイメージして赤いジャムを添えている。

パティスリーコルネ
住所:釧路市昭和中央3丁目44番7号
営業時間:10:00~19:00、水曜日定休
電話番号:0154-51-8040

筆者について

編集部

編集部

北海道ファンマガジン編集部。編集部スタッフが取材執筆した記事や、名前を出さないライターの記事、寄稿記事の掲載の際にもこのアカウントが使われます。